flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

12/4 イリア・グリンゴルツ 無伴奏ヴァイオリンリサイタル

イリア・グリンゴルツさんによるパガニーニ 24のカプリース全曲演奏会が終演。 超絶技巧であることをうっかり忘れてしまうほど自然体に演奏されているようでいて、舞台袖に戻ってきたときに汗びっしょり。 アンコールにこれまた難曲、ヴィェニャフスキの「エコール・モデルネより 第5番 サルタレッロ」を演奏してお開き。 明日は東京にてマキシム・ヴェンゲーロフさん(実は義理の兄にあたるのです)と共演。そして金曜・土曜...

ギフト券 私なら、こう使う! 宗次ホールスタッフおすすめ③

宗次ホールでは、12月25日まで、コンサートギフト券1000円×10枚お買い上げで1000円相当のおまけが3枚つくお得なキャンペーンを開催しています♪ (詳しくはこちら )そこで、「私なら、こう使う!」と題して、オリジナルパックを考案してみました♬第3弾は、こちら!!大人気公演ばかり集めてみました。売り切れ、ごめん!です。  いかがでしたか?どちらも人気の公演ばかりです。ご予約はおはやめに♬☆ ご参考に ☆ギフト券&...

明日12/4 イリア・グリンゴルツ 無伴奏ヴァイオリンリサイタル

明日4日14時開演のリサイタルには、イリア・グリンゴルツさんが登場。無伴奏ヴァイオリンの難曲、パガニーニの24のカプリースを全部弾くという熱い内容です。 実は今日すでに関市の岐阜現代美術館にお邪魔して同じ内容のコンサートを行いました。ヴァイオリンの技巧の全てを盛り込んだ高難度の24曲をグリンゴルツさんは、飄々と弾いていきます。眺めているとその難しさを感じないほどに! さらに単なる技巧の披露に終わらず、各曲...

ギフト券 私なら、こう使う! 宗次ホールスタッフおすすめ②

宗次ホールでは、12月25日まで、コンサートギフト券1000円×10枚お買い上げで1000円相当のおまけが3枚つくお得なキャンペーンを開催しています♪ (詳しくはこちら )たくさんのお客さまに、クラシックギフト券セットをご購入いただき、スタッフ一同、とてもうれしく、同時にまた、身が引き締まる思いです。ギフト券+プレゼントチケットで、もっともっと宗次ホールを楽しんでもらいたい!と、スタッフそれぞれが、「私なら、こう...

おすすめ公演情報 2016年12月(4) 漆原朝子&今峰由香 デュオコンサート

「恐るべき才能!!」 ワシントン・ポスト紙 漆原 朝子 ヴァイオリン ブリリアントなテクニック欧米で絶賛される実力派 今峰 由香 ピアノ 12月22日(木) デュオ・コンサート 国際的に活躍する音楽家二人の初共演がスイーツタイムに登場!現在東京藝術大学准教授である漆原さんは海外でも「1920年代の巨匠を思わせる演奏」(NYタイムズ紙)と絶賛される本格派。今回は漆原さんがCDリリースもされているブラームス:ヴ...

おすすめ公演情報 2016年12月(3) パヴェルハース弦楽四重奏団

“鳥肌を立てずには居られない!” BBCミュージック・マガジン誌“大胆な熱情と最高の技術、息をするのも忘れる程” パヴェル・ハース弦楽四重奏団 「彼らのサウンドはすぐにパヴェル・ハースのそれとわかる…このような素晴らしい録音に出会えた時、批評家とは世界一幸せな職業だと噛みしめざるを得ない!」(グラモフォン誌)世界中の新聞・音楽誌で大絶賛されるパヴェル・ハース弦楽四重奏団(チェコ)。初リリースのCDで早々...

ピアノの搬入

明日13:30開演、「アレクサンデル・ガジェヴ ピアノコンサート」で使用するピアノ搬入の模様です!浜松国際ピアノコンクールでは河合楽器のピアノ「Shigeru Kawai SK-EX」を選び優勝したガジェヴさん、明日の公演は、カワイの楽器を特別に搬入して行われます。めったに見られないピアノ搬入の模様をレポート!!ピアノさん、到着! 当館には、搬入用のエレベーターやリフトが当館には備わっていないため、正面玄関から約600㎏のグ...

おすすめ公演情報 2016年12月(2) ギターと歌うスペインと日本のうた

ロンドンの聴衆を魅了した歌姫とギターのデュオ! “忘れがたい程の美しい歌声、楽々として自然…” ~バックトラック オンライン音楽誌 1987年三重県伊賀市生まれの谷本さん、三重県海外留学奨学金を受け英国王立音楽大学学士課程を、その後同校大学院を修了します。実はクラシックを始めたのは18歳、留学をするわずか1年前!音楽は小さい頃から好きだったそうですが、高校時代はソウルバンドを組んでライブハウスで歌ったり、...

11/29 チェコ・フィルハーモニー・ゾリステン&佐藤和子

本日18:45開演のコンサートは、宗次ホール共催公演。「チェコ・フィルハーモニー・ゾリステン」とピアニスト佐藤和子さんの皆さんの室内楽。いずれもチェコ・フィルのメンバーである4人の弦楽奏者によるアンサンブルで、佐藤さんとの共演は宗次ホールでもう何度目か・・・ちょっと数えていないのですが、5〜6回目にはなっているでしょうか。毎年やってきては「本当にいいホールだ、戻ってこれて嬉しいよ」と言ってくださる。 ...

おすすめ公演情報 2016年12月(1) 南紫音ヴァイオリンリサイタル 阪田知樹共演♬

ロン=ティボー、ハノーファー両国際コンクール2位の 最も注目される若手実力派ヴァイオリニスト と 今年フランツ・リスト国際ピアノ・コンクールで優勝した 話題のピアニストによる豪華共演! 1989年生まれの美しきヴァイオリニスト、南紫音さんは難関国際コンクールでも受賞歴のある、今最も注目されるヴァイオリニスト。紫音(しおん)さんという素敵なお名前は、ピアノをされていたお母様が音という響きの字を入れ、...