flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

3/20 弦楽四重奏団 葦

そして長い長い公演の後、早くも明日の公演のためのリハーサルが始まりました。 明日は、このホールを拠点に2020年のベートーヴェン生誕250周年までの間に、この楽聖の弦楽室内楽作品を全曲演奏しようというプロジェクトを行っている「弦楽四重奏団 葦」の第3回目となる公演です。 今回は珍しい弦楽五重奏も取り上げますので、ゲストに紅一点の瀧本麻衣子さん(ヴィオラ)をお招きしています。すでに先日東京公演を終え、さら...

緊急決定! 4/29 <宗次ホール開館10周年特別記念公演> 小山実稚恵ピアノリサイタル

当館でも「音の旅」シリーズを2007年から継続しているピアニスト小山実稚恵さんが、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞されました。cf 小山実稚恵らが芸術選奨文部科学大臣賞を受賞 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイスそして、このほど宗次ホール10周年記念特別公演としてのリサイタルのため、4月29日に来演することが緊急決定! ※発売日は友の会会員4/8、フレンズ会員4/9、一般4/16です。...

3/26 ハンブルク・トリオ

3/26(日)に来演するハンブルク・トリオのご紹介。この演奏会ではブラームスの師でもあるシューマンのピアノ三重奏曲全曲演奏。さらに同じハンブルクで活躍するヴィオラの宇野美奈子さんを迎えてピアノ四重奏曲も演奏する特別編です。 シューマンの音源が整っておりませんので、まずは彼らが3年前にそのデビュー盤としてリリースした素晴らしいブラームスをお聴きいただきたいと思います。トリオとしての緊密な一体感をきっと聴き取...

3/25 バイロイト祝祭ヴァイオリン・クァルテット

3/25(土)の18:00からのコンサートは、2013年の4月以来の来演となるバイロイト祝祭ヴァイオリン・クァルテットです。今回の目玉はなんといっても上演に四夜かかる大作「ニーベルングの指環」をたった4人のヴァイオリニストの編成で40分に圧縮した「指環組曲」の本邦初演。ワーグナーを熟知した4人だからこその音楽づくりにご期待ください。そうは言っても「ヴァイオリン4人だけでいったい何ができるの?低音もないのに?」とお思い...

弦楽四重奏団 葦

宗次ホールを拠点に、2020年=ベートーヴェンの生誕250年の記念年までにその弦楽二重奏、三重奏、四重奏、五重奏を全部演奏しようというプロジェクトを行っている「弦楽四重奏団 葦」。そのメンバーでチェリストの中木健二さんより、合宿練習中の写真が届きました。 今回は五重奏曲もありますので、男4人のカルテットに紅一点、瀧本麻衣子さんが参加してます。 東京公演は本日、JTアートホール アフィニスにて。 宗次ホールでは20...

おすすめ公演情報2017年3月(4) 5人の若きヴァイオリニストによる 名器と名曲の響宴

宗次ホールの代表・宗次德二が、ホール設立以前に立ち上げたNPO法人イエロー・エンジェル。若手演奏家への楽器貸与や奨学金の給付、学校の吹奏学部への楽器寄贈等、支援を行っています。今回は楽器を貸与中であり、既に国内外で活躍する若手ヴァイオリニスト達が名器で名曲を披露する贅沢な内容です♪  14:00~の辻彩奈さんは度々出演頂いている当館お馴染みの若手俊英。2016年モントリオール国際音楽コンクールで日本人初...

おすすめ公演情報2017年3月おすすめ公演(3) 3/26 ハンブルクトリオ

「想像をはるかに超えるファンタジーに聴衆は最初から最後まで振り回された」(Hamburg Abendblatt紙) 2015年6月に宗次ホールに出演され、その素晴らしい音色とハーモニーで聴衆を魅了したハンブルク・トリオ。即売のCDを多くのお客様がご購入されたのも、演奏の素晴らしさを証明していました。 ハンブルクといえばドイツ、やはり音楽の本場。例えばオーケストラの響き一つとっても、とても勉強になるとヴァイオリンの塩貝さ...

明日は・・・・・

明日は特別な日です。その日に合わせて宗次ホールが用意したのはクラシック音楽の伝道師 松本大輔さんの語りによる作曲家の物語・・・通算7回目はチェコの作曲家スメタナとドヴォルザークに焦点を当てます。このふたりが書いたピアノ三重奏曲がともに「愛娘の死」という大きな悲しみの中から生まれたことを知った時、この企画は生まれました。 スメタナ、そしてドヴォルザーク。「モルダウ」や「新世界」で良く知られる作曲家た...

宗次ホール 3月発売公演

Raoul Dufy, L’orchestre à Arles, 1926 5/24(水)13:30開演 《スイーツ》パン・リー&Yui 二胡とヴァイオリンで奏でる四季彩々6/4(日)13:30開演 《スイーツ》赤松林太郎(ピアノ) 音楽が語るシューマンの愛6/13(火)13:30開演 《スイーツ》アイルランドからの手紙 ~パット&オーイン~6/16(土)13:30開演 《スイーツ》ロバート・ハニーサッカー バリトンコンサート6/18(日)13:30開演 《スイーツ》室内楽ユニット ビストロW(ダ...

3/9 フランシスコ・フラナ ヴァイオリンリサイタル

第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクールが近づいてまいりました。4月2日の本選は、すでに完売となっております。さて、2年前の宗次エンジェルヴァイオリンコンクールの覇者が、副賞として貸与されたストラディヴァリウスを返却するため帰ってきます。3月9日 フランシスコ・フラナ ヴァイオリンリサイタル。既に世界的に活躍するこのスペインの情熱的なヴァイオリニストと、ドュダメル指揮エル・システマ・ユース・オーケストラ...