flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

【メディア情報】 辻彩奈さん

9月5日の中日新聞夕刊に、辻彩奈さんのインタビュー記事が掲載されました。9月9日のリサイタルが楽しみですね♫...

【メディア掲載情報】9/5 讀賣新聞

当館代表の宗次のインタビュー記事が、 本日9月5日(火)の讀賣新聞朝刊に掲載されました。...

8月6日(日) カルテット・ダモーレ&ロリエ弦楽四重奏団 2つの全く雰囲気の違うカルテットの共演に向けてのインタビュー

第3回宗次ホール弦楽四重奏コンクール第3位&聴衆賞 8月6日(日) カルテット・ダモーレ&ロリエ弦楽四重奏団 2つの全く雰囲気の違うカルテットの共演に向けてのインタビュー カルテット・ダモーレ Quartett d'amore 牧野 葵・中村 真帆(ヴァイオリン) 白井 英峻(ヴィオラ)、関根 のぞみ(チェロ) 2013年4月に結成。これまでに、マティアス・ブッフホルツ氏、プラジャークカルテット、シュトイデカルテ...

6/20 中日新聞夕刊に掲載されました 「足で紡ぐホルンの音色」 フェリックス・クリーザーさん

僕は「手がないホルン奏者」じゃない、「ホルン奏者で手がない」というだけです・・・そう語るただいま欧州で大注目の新進ホルン奏者。初来日!名古屋では25日(日)に宗次ホールにて、演奏されます。今回の来日を機に出版された、クリーザーさんの自伝の日本語版も、当日、販売いたします。サイン会も予定しておりますので、どうぞお楽しみに♪フェリックス・クリーザー ホルンリサイタル6/25(日) 15:00開演 14:15開場一般3,500円&nb...

本日3/12の毎日新聞(地方版・朝刊)にて

当館の統括支配人が毎日新聞の「ひと@あいち」にて紹介されました。...

中日新聞夕刊にて紹介されました 島田真千子&北谷直樹 デュオリサイタル

昨日の、中日新聞夕刊にて、28日ご出演の島田真千子さんの記事が掲載されました。「音楽の上だけで対話ができるようになった」との言葉がとても印象的でした。ぜひ、2月28日に宗次ホールにて、島田真千子さんと北谷直樹さんの作り出す世界を、ご堪能くださいませ。みなさまのご来場をお待ちしております。(チケットはまだ、ご用意できます!)★ 関連記事 ★「2/28 島田真千子&北谷直樹 デュオコンサート プログラムノート 」...

きりくハンドベル主催 大坪泰子さんインタビュー♬

国内外で絶賛されている「きりくハンドベル」。名古屋公演は、クリスマス当日!! お席も残りわずかになってきました(12月12日現在)。ご希望の方は、おはやめにご予約くださいませ。☏ 052-265-1718 宗次ホールでのコンサートチケットは、宗次ホールチケットセンター窓口あるいはお電話で♫☏ 052-265-1718(営業時間 10:00~18:00 )チケットぴあ等、各プレイガイドでも好評発売中です。(チケットぴあ、名鉄ホールチケットセンターは...

11/3 ソレイユ・ルヴァン 植野真知子さん インタビュー

楽器が教えてくれた“アナログに生きる”大切さバロック・オーボエ奏者 植野真知子さん インタビューフランスのバロック音楽が専門のグループ「ソレイユ・ルヴァン」の音楽監督植野さんは、日本音楽コンクールで第3位を受賞後にバロック・オーボエに出会い、一念発起してフランスへ。そしてそのままフランスが誇る世界最高峰のバロック・オーケストラ「レザール・フロリッサン」の団員として、20年以上も活躍されている方です。この...

宗次ホール ベートーヴェンプロジェクト 弦楽四重奏団「葦」

ベートーヴェンの生誕250年を迎える2020年に向けて、ベートーヴェンの弦楽のための室内楽作品を全9回公演で全曲演奏するというプロジェクトがここ、宗次ホールで始動します!今回のプロジェクトのために結成された、国内外で活躍する若手実力派演奏家による弦楽四重奏団「葦」。今回は若くして東京藝術大学の准教授になられたチェロ中木健二さんにお話をうかがいました。■ 今回のプロジェクトについておしえてください□ 昨今開催...

4月29日 川口兄弟インタビュー

4月29日(水・祝) スイーツタイムコンサートに登場するのは兄弟ピアノデュオ、川口晃祐さん、智輝さんのお2人です。2013年1月にランチタイム名曲コンサート以来、約2年ぶりの登場です。彼らは、東京藝術大学在学中より活動を開始し、豊かなアイデアたっぷりの異色のステージで見るものを虜にしてきました。「川口兄弟」って何者? お2人にインタビューを行いました。これを読めば彼らのことが丸わかりです。★まずは、名...