flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

「プレミアム・フライデー」にコンサートをお届け

(4月4日 中部経済新聞 朝刊)毎月、月末の金曜日は「プレミアムフライデー」。いつもより、ちょっとこころ豊かな週末をすごそう♪ という特別な金曜日。 宗次ホールも、みなさまのプレミアムなフライデーのために、イオンモール新瑞橋店にコンサートをお届けしました。...

宗次ホール10周年 ~中日新聞~

昨日おかげさまで10周年を迎えた宗次ホール。本日は、中日新聞朝刊カルチャー欄に記事が掲載されました♪ これからもくらしの中にクラシックが溢れるよう挑戦を続けて参ります。 どうぞよろしくお願いいたします!・開館10周年を迎えて 【宗次オーナーより】・宗次ホール 10周年を迎えました♪・ココイチ創業者のホール、異例の公演数 きょう10周年:朝日新聞デジタル...

宗次ホール 10周年を迎えました♪ ~朝日新聞~

本日宗次ホールは開館10周年を迎えました。その日は特別なイベントではなく、オープンに合わせて始まったヴァイオリンコンクールの"第1次予選2日目"というある意味「地味」な催し物の日になりましたが、これこそが「当館らしさ」かもしれません。つまり、超有名なアーティストを選りすぐって聴いていただくよりは、若手演奏家を支援し彼らが演奏を世に問うことができる場でありたい、そして、ごくたまに出かけるような高級なコン...

《宗次流おもてなしの極意を探ろう》

《宗次流おもてなしの極意を探ろう》ご案内 次回は4/14(金)開催。まだ数席空きがございます。ご応募お待ちしております。 お電話でもお申込み可能です♪先日行われた第3回の様子。☆ 関連記事 ☆第1回 宗次流 おもてなしの極意を探ろう...

第2回 おしゃべり会 参加者募集

4/4(火)ランチタイムコンサートに、ご出演頂く4名のマリンバ・打楽器奏者の皆様と、マリンバの組み立て方や仕組みを学べる『おしゃべり交流会』を4/3(月)に予定しております!(参加無料。但し、お申し込みが必要です♪) 宗次ホール会員様でもなくても参加OK!4/4のチケットも大好評発売中です...

クラシック音楽届け隊 & オフィスdeクラシック

宗次ホールでは「クラシック音楽届け隊」「オフィスdeクラシック」などの企画で、ホールの中にとどまらず、街中の様々な場所で気軽に参加できるクラシックコンサートを提案しています。 週末は、トヨタカローラ愛豊株式会社様のご協力で、フォルクスワーゲン春日井と滝ノ水(緑区)の2店舗にてカルテット(弦楽四重奏)の演奏会を開催させていただきました。 出演したのは昨年当館の弦楽四重奏コンクールで第3位を受賞し、...

フォルテピアノ搬入!

雨の朝、昨日兵庫芸術文化センターで初日の公演を終えた、ロナルド・ブラウティハムさんの弾くピアノが、一足先に西宮から到着。 3人がかりで階段から搬入。 鍵盤の裏にはフォルテピアノの特徴でもあるダンパーペダルがついています。現代のピアノは足で踏みますが、当時は膝で押し上げていました。 コンサートは、14時開演。まだ、お席、ございます!雨の日曜日。モーツァルトや若かりし頃のベートーヴェンのころのピアノの音...

第1回 宗次流 おもてなしの極意を探ろう

昨日(1月30日)、第1回目の《宗次流 おもてなしの極意を探ろう》を開催致しました。ご参加いただきましたお客様、ありがとうございました。2月に予定しております第2回開催日は満席です。第3回(3月)の日程が決まりましたらお知らせします。みなさまのご参加をお待ちしております!!...

宗次ホールスタッフ手作り音楽講座 気になるコンサートを見つけよう⑦

気になるコンサートを見つけよう⑦ 宗次ホールは年間約400回ものコンサートを開催しています。こんなにたくさんのコンサートがあるけれど、どのコンサートに行ったらいいのだろうかと迷ってしまいますよね。そして迷っているうちにコンサートは終了してしまい、後で「ああ、聴きに行けばよかった!」となってしまったりして・・・・・。この講座では、この先宗次ホールで予定されているコンサートの聴きどころや、裏話など、も...

音楽の壺

ちょっとホールの裏側をご紹介・・・  スイーツタイムコンサートの終演後、ここ数年、東海三県のホール等の文化施設の事業担当者が有志で行っている交流会「音楽の壺」の情報交換会が当館で行われました。各館の現状報告にとどまらず、「この企画一緒にやりませんか〜」というお誘いや「去年こんなコンサートをしたらお客様の反応がとても良かった」といった現場スタッフだからこそわかる生の声などを伺うことができ、とても...