flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

練木繁夫 大曲に挑む!

今年1月、宗次ホールにて漆原啓子さんとベートーヴェン ヴァイオリンソナタ全曲演奏会を行い好評を博した練木繁夫さんが、今度はデビュー30周年のソロリサイタルで宗次ホールに戻って来られます30周年の集大成となる演奏会には「自分に課したチャレンジ」とおっしゃるプログラムを組まれました。ベートーヴェン:ピアノソナタ第30番 Op.109シューマン:幻想曲 Op.17ベートーヴェン:ピアノソナタ第29番 Op.106    ...

快挙!

11月4日(水)ピアノリサイタルシリーズ 未来のヴィルトゥオーゾに出演するアレクセイ・ゴルラッチ Alexej Gorlatch先日までイギリスで行われていたリーズ国際ピアノコンクールに出場。第2位に輝きました。日本ではあまり聞き馴染みのないコンクールかもしれませんが、ヨーロッパではエリザベート王妃国際コンクールとともに非常に評価の高いコンクールなのです。ゴルラッチの音色には、澄み切った美しさが常に湛えられている。...

アトリウム弦楽四重奏団からのメッセージ

10月4日(日)15:00より「世界のカルテット∽カルテットの世界」シリーズ第3弾―アトリウム弦楽四重奏団演奏会を開催いたします。アトリウムSQは往年のボロディンSQ、ベートーヴェンSQを筆頭とした、ロシアの弦楽四重奏の伝統を受け継ぐ期待のニューフェイス。今回が初来日ですが、既にヨーロッパでは頭角を現している人気グループ。ロンドン国際、ボルドー国際という権威あるコンクールで優勝し、大手EMIレコード...

宗次ホール製作 ライブCD?R第2弾 五島史誉ピアノコンサート予約受付開始

昨日、五島史誉ピアノコンサート?シューマン夫妻の結婚記念日を祝して?が行われました。映画「クララ・シューマン?愛の協奏曲?」とのセット券「栄で楽しむクララ・シューマン愛の1日」として新聞・ラジオで取上げられ、話題性もあったことから、前売り状況も好調で当日チケットは完売いたしました。コンサートは、ロベルト・シューマン作曲の「子供の情景」から始まり・見知らぬ国々・大事件・トロイメライへと続く曲目の流れは心地よ...

仏壇のあるリビング ギャラリー・メモリア

最近は、朝と夜はすっかり秋の涼けさ、といった感じになりましたね普段営業をして外に出ている私にとっては、外回りしやすい季節となりました。さて、今日はそんな営業活動中に出会った素敵なお店をご紹介したいと思います。名古屋栄のテレビ塔の斜め向かいにある現代仏壇「ギャラリー・メモリア」さんです。何か、おしゃれなインテリアショップの佇まいですよね。。。私は当時、飛び込みで営業をしていて、インテリアショップと思...

「名古屋アンサンブルフェスタの感動を再び!」ライブCD-R好評発売中!!

「第1回名古屋アンサンブルフェスタin宗次ホール」は当ホールにとって初めての試みでしたが、多くの方からすばらしい企画との評価や支持を受けることが出来ました。特に、1日目に参加された審査員が115名も見えるとは驚きです。審査投票の条件として1団体約50分として200分聴かなくてはいけません。その条件の中での115名ですので感謝です。皆さん結構疲れられたと思いますが・・・・。音の響きでは、アーティストやお客様から...

No image

アンナ・ヴィニツカヤ ?解き放たれるピアノの力ー

いよいよリサイタル迫る2009. 9/16 (水)18:45 開演   18:00 開場難関中の難関で知られるベルギーのエリザベート王妃国際コンクール 2007年 優勝の超大型新人アンナ・ヴィニツカヤワシントンポスト紙でも絶賛された女流ピアニストがこの秋、名古屋で一度だけのリサイタルを宗次ホールで行います聴いてよかった心からそう思えるコンサートをお約束しますどうぞお聴き逃しなく<予定プログラム>フランク:前奏...