flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

ガラス窓の清掃中です

宗次ホールは基本的に休館日が有りません。今日のようにコンサートの無い日に点検作業は集中して行われます。(実は午後からレコーディングが入っているのですが・・・。)今日は朝から宗次ホールの外観のアクセントでもありホワイエに外光を取り入れる、吹き抜け部分のガラス窓を清掃しています。ガラス窓は7階建てのホールの1階と2階の間から5階部分までつながっています。4階5階部分は段差があるので、高所作業車では届き...

最高です!ランチタイムコンサート♪×東急ホテルのランチブッフェセット☆

今年も夏だけの期間限定で開催中のランチタイムコンサート&東急ホテルでのランチブッフェのセット企画題して「思い出の夏」(当ホール支配人の命名です!)ご予約をたくさん頂いております。本当にありがとうございます!本日、わたくしも遅ればせながらホールスタッフではなくお客としてこのセットを利用してみました。その感想をお伝えしたいと思います。このセットの魅力は、1.  気に入った内容のランチタイムコンサートを選...

チェコの若手チェリスト シモン・ヴェイスさん (7/26) 

7月26日のスイーツタイムコンサートはチェコ出身、父子2代でチェリストというシモン・ヴェイスさんをお迎えしました。ピアノはお母様であるヘレナ・ヴェイソヴァーさんです。最近はヘレナさんがピアニストをすることが減ったとのことですが、日本を訪れたことの無いお母さんを誘って一緒に演奏しよう、ということで久々に親子デュオが実現。現在、スペインのマドリッド交響楽団の首席奏者を務め使用しているチェロは楽団所有の...

宗次ホール初の試み!ジャズ meets クラシック (7/24)

7月24日はスイーツタイムコンサート「ジャズ meets クラシック」と題してジャズの名門、ボストンのバークリー音楽院と提携している甲陽音楽学院さんとのコラボで、同校の講師によるジャズとクラシックの融合した公演を開催しました。会場には学校紹介のポスターやパンフレットもならびました。前半は甲陽音楽学院の神戸校で主に指導に当たるジャズピアニスト竹下清志さんと、サックスのランドール・コナーズさん。下はリハーサ...

山本裕康さん チェロリサイタル 「情景」 (7/21)

名古屋出身で現在神奈川フィルの首席奏者を務めつつ、定期的にセントラル愛知交響楽団の首席客演奏者ほか、全国津々浦々様々なオーケストラに客演し、サイトウキネンオーケストラにも加わり、その上ソロ、室内楽活動と多彩な活動を行っている山本裕康さん。宗次ホールには始めての来演です。今回のリサイタルはこちらのニューアルバム「情景」のリリースを記念してのもの。テンポのゆっくりとした、まさに「癒しのチェロ」といった...

トロンボーン・デュオ たましみず 

7月18日の「トロンボーン・デュオ たましみず」の演奏会の模様です。トロンボーン2人とピアノというのはなかなか珍しい演奏形態で、このために書かれた曲、というのはそう多くありません。しかしトロンボーンは元々が教会でコラールを奏でる楽器、ドイツ語ではポザウネと言い、語源は「天使の声」というくらいですからソロだけではなく、いわゆる「ハモリ」を楽しめるデュオやカルテットに向いています。宗次ホールはこじんま...

イエロー・エンジェル 朝のボランティア活動に参加しました

いつもブログをご覧いただき ありがとうございます。先日私は、イエロー・エンジェルのボランティア活動に参加しました。「イエロー・エンジェル」とは、人と地域への“やさしさ” “おもいやり”を広げようと宗次ホールの代表、宗次徳二が2003年に創立した、NPO法人です。NPO法人イエロー・エンジェル公式Webその名前は「いろいろ援助する」という言葉と、宗次のラッキーカラー、カレーの色でもある「黄色」を掛けたものです。毎...

荻原尚子とケルンWDR響の仲間たち―ピアノ四重奏編(7/16)

7月11日のスイーツタイムコンサートにも出演したケルンWDR交響楽団(ケルン放送交響楽団)のコンサートミストレス荻原尚子さんと楽団の仲間たちによる室内楽コンサート。11日に出演したクラリネットのトーステン・ヨハンズさんは一足先にご帰国。16日はピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの「ピアノ四重奏」編成のプログラム。メインはブラームスのピアノ四重奏曲 第3番。有名な交響曲第1番と同様に、完成までに...

友の会ご入会特典!クラッシックCDが 借りられます。

いつもご予約・ご来場ありがとうございます。梅雨明け発表がされ、いよいよ夏本番ですね!昼間は本当に日差しが強く、スタミナ切れしそうになりますがせめて夜だけでも、落ち着いた曲を聴きながら ゆっくりと夜の音楽鑑賞で充電もいいですね♪おうちでの音楽鑑賞といえば、皆様ご存知でしょうか?チケットセンター窓口にある 大量のクラッシックCD♪♪♪およそ3600枚あります。これらはほとんどが、宗次オーナーが収集したものです。...

エルデーディ弦楽四重奏団、天野武子さんと共演で五重奏!(7/14)

7月14日は結成から20年を超えた、日本のベテランカルテットエルデーディ弦楽四重奏団の演奏会でした。ヴィオラの桐山建志さん、チェロの花崎薫さんのお二人は愛知県立芸術大学の准教授。そこに花崎さんの前任でもあった同大学名誉教授の天野武子さんが加わってシューベルトが亡くなる直前に書いた弦楽五重奏曲をメインに演奏しました。リハーサル風景。前半はハイドンの「五度」とベートーヴェン「ラズモフスキー第3番」の2...