flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

今年も有難うございました。来年もどうぞ宜しくお願いいたします!

2012年の宗次ホールもいよいよ本日と明日の五嶋龍ヴァイオリンリサイタルで終わりを迎えます。今年も沢山の方々に足をお運びいただきまして真に有難うございました。4回公演の五嶋龍ヴァイオリンリサイタルを除いて、昨日までのこの1年間の宗次ホールの公演実績を数字で見てみようと思います。♪合計公演回数 368回(+五嶋龍ヴァイオリンリサイタル4回)=372回 ※参考:昨年は351回でした。 <内訳>  主催&共催...

生誕150周年の暮れに・・・ドビュッシーの世界【青柳いづみこ&大谷康子 12/22】

12月22日に行われたのは今年生誕150周年を迎え、年間を通じて各地で様々な形で記念演奏会が行われてきたフランスの大作曲家、ドビュッシーの作品をレクチャーで綴るコンサートでした。お話とピアノは、日本におけるドビュッシーの第一人者。ピアニストのみならずエッセイストとして大活躍の青柳いづみこさん。そしてヴァイオリンには今年11月12日の「四季の日」で宗次ホールにもご登場いただいた大谷康子さんをお迎えしました。青...

ブラームスのヴァイオリン・ソナタ全曲演奏【12/20 瀬﨑明日香&E.シュトロッセ】

12月20日のスイーツタイムコンサートは日本音楽コンクール第1位、ヴィエニャフスキ国際コンクールで第4位など実力派のヴァイオリニスト瀬﨑明日香さんと長年共にデュオを組むフランスの才人ピアニスト エマニュエル・シュトロッセさんとのデュオコンサート。プログラムはブラームスのヴァイオリン・ソナタ全曲、ということでランチタイムコンサートなど、お昼の常連さん以外にも夕方開演する本格的な演奏会に足を運ばれるお...

コントラバスがどえらいことになってました 【12/11:池松宏&5コントラバス】

いよいよ今年も残りわずか。師走の忙しさにかまけてブログの更新に手が回らずにおりましたが、なんとか今年の公演は年内にレポートを出したいと思います。さて、早速12月11日に行われた「池松宏&5コントラバス」の公演から・・・6台の様々な色・形・大きさのコントラバスがやってきました。コントラバスはヴァイオリンよりもいろいろ。裏板が平らのもの、ふくらんでいるも。ボディが丸っこいもの、角が尖がっているもの・・...

大通りに植えます! チューリップ球根600個と大量のパンジー!!

今朝の早朝清掃のお手伝いに私も参加しました。地下鉄栄駅から宗次ホールに向かう12番出口を出るとすぐに宗次オーナーがたくさんの球根を抱えていました。宗次オーナー:「今日は球根を600個植えるよ!」私:「今朝は何時から始めたんですか?」宗次オーナー:「6時過ぎくらいかな~」初夏から秋にかけて、きれいに咲いてくれたハイビスカスたちは次のお花にバトンタッチしますそしてこれからの季節、出番を待っているのが大量の...

若手女流オカリナ奏者とギターの共演(12/8)

12月8日に行われた「ダリオ・マカルーソ&弓場さつき デュオコンサート」のレポートです。大中小と3種類のオカリナが集合。この主に演奏されたのは白磁風のオカリナでした。あれ、なんだか普通のオカリナの形じゃない・・・!?薄茶色の小さなオカリナこそ多くの方が持っている「オカリナ」のイメージだと思いますが、白とこげ茶色の大きなオカリナは、なんとこの一つのオカリナの中に3種類分のオカリナが合わさっているというも...

ダンディなオッテンザマーさん来演(12/5)

12月5日はウィーンフィルの首席クラリネット奏者として30年を超えるキャリアを持つエルンスト・オッテンザマーさんのリサイタルでした。息子2人がともどもクラリネット奏者で、夫々ウィーンフィルとベルリンフィルで活躍中。3人揃ってのクラリネットトリオ「クラリノッティ」でもおなじみです。しかし、父オッテンのソロリサイタルというのは実はかなり久しぶりのこと。今日はクラリネット吹きの定番とも言えるプログラムが並...

ドビュッシーとおしるこはいかがですか? おみやげもお楽しみに!!

12月6日のランチタイムコンサートは「伊勢路を紡ぐ」と題された、三重県出身の演奏家によるリレーコンサートの企画。20年に一度行われる伊勢神宮の式年遷宮を2013年に控えての企画ですが、毎回三重県内の企業団体様にご協賛を頂いて開催されています。今回の兼重優子さんのピアノコンサート。プログラムは今年生誕150周年のドビュッシーでまとめられたプログラムでした。ドビュッシーのピアノ作品を聴いてホールを出ると、帰り...

懐かしい曲が一杯! 小ホールで味わう伝統のロシアン・コーラス

12月1日行われたロシア国立モスクワ・アカデミー合唱団の演奏会。前評判が非常に高く、当日にはチケット完売御礼。宗次ホールに合わせてこの日は16名とこの合唱団にしては最もコンパクトな編成でしたがそれでも小さなこのホールでは十分すぎるほどの迫力。そして、バックヤードは本当に手狭でした。名古屋駅近くの宿からみんなで地下鉄に乗って移動したそうです。こうしてみていると「本当にこの人たち合唱団?」と思うような...

ランチタイムコンサート! ぜひ一度グループでどうぞ。

早いもので、今年最後の月になりました。今年も本当にたくさんのお客様にご来場頂きました。ありがとうございました。残り僅かですが、師走でお忙しく、寒い中ご来場いただくお客様に少しでも心和むひと時を過ごして頂きたいと思っております。さて今年のランチタイムコンサートですが、実は大変多くの団体様・・・例えばPTAの社会見学や音楽サークル、各種教室の懇親会にもご利用頂きました。本当にありがとうございました。そ...