flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

弓新(Vn)連続インタビュー by 佐藤卓史(Pf)第2回

3月18日(火)に出演する弓新さん(ヴァイオリン)と佐藤卓史さん(ピアノ)の対談。第1回は弓さんの独特の味わいのある個性が垣間見える内容でした。第2回のテーマは「弦いろいろ」です。聞き手:佐藤卓史=2012年6月、チューリヒにて*********************************2.弦いろいろ 佐藤: 今使ってる楽器はどういう楽器なの?弓: 今使ってる楽器は、ジャン・バッティスタ・ロッジェーリという、名前合ってるかわからない...

「完売御礼!」のワケ・・・団体でのコンサート鑑賞が盛況です

前回の「やすえ の 小ネタ」でご紹介した“完売御礼”ネタの続編です。2月19日に行われた、ランチタイム名曲コンサート『菩提樹』バリトン 松下伸也さん、ピアノ 織田寛子さんによるシューベルトの歌曲をテーマにしたコンサートです。この日は団体鑑賞でのご利用が5件で出演されたおふたりのファンの方も多かったために満席でした!団体でのご予約(8名以上)ではご希望に応じて出演者との記念写真や、舞台裏・楽屋などのホール...

「完売御礼!」はありがたいけれど。。。

チケットセンター やすえの小ネタです。『あっ、手にした覚えがある!』と言う方もいらっしゃるのでは。それが、悪い記憶でなければよいのですが・・・。(理由は、後ほど)最近、おかげさまで出番が増えたこの番号札。この番号札は、もうじき始まる公演が、もう満席であるか、満席間近の時に登場します。当日券目当てでいらっしゃったお客様ひとりひとりに、「もし、空席が確認できましたら当日券をお求め頂けますが、 無い場合...

弓新(Vn)連続インタビュー by 佐藤卓史(Pf)第1回

3月18日(火)に出演する弓新(ゆみ あらた)さんは、樫本大進や神尾真由子らを育てたことで知られる名教師ザハール・ブロンの薫陶を受け、10代から国際的に活躍する日本ヴァイオリン界のホープ。数々のヴァイオリニストとデュオを組んできたピアニスト佐藤卓史さんが太鼓判を押す逸材です。今回は佐藤さんによる弓さんへのインタビューをご紹介します。聞き手:佐藤卓史=2012年6月、チューリヒにて****************************...

2/25出演 ホルショフスキ・トリオ 相沢吏江子さん(ピアノ)インタビュー!

2月25日(火)に出演するホルショフスキ・トリオは、ホルショフスキ最後の弟子となった相沢吏江子さん(ピアノ)、既に2度グラミー賞にノミーネートされているジェシー・ミルスさん(ヴァイオリン)ノーベル賞受賞の化学者の父を持ち、ダデラス弦楽四重奏団の創立メンバーのラーマン・ラマクリシュナンさん(チェロ)で構成されるニューヨーク生まれのピアノトリオ。ホロヴィッツと並び20世紀で最も偉大なピアニストのひとり、ホ...

2月発売開始公演のご案内

いつも宗次ホールに足をお運びくださいまして有難うございます。2月16日(日)10:00より一般発売開始の公演ラインアップ♪のご紹介です。ご興味のあるコンサートは、ぜひお早めにご予約ください。すでに友の会の会員様は8日(土)10:00よりフレンズ会員様は9日(日)10:00よりそれぞれ発売を開始しております。【リサイタル】ルイス・クラレット チェロリサイタル岡田 将(ピアノ)4月6日(日) 15:00開演 14:15開場指定席...