flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

11/1 プジェミスル・ヴォイタ&竹山愛 ジョイントリサイタル

本日のコンサートはフルート奏者 竹山愛さんとホルン奏者プジェミスル・ヴォイタさんのジョイントリサイタル。 真っ直ぐなのとぐるぐる巻きと、2種類の管楽器のコラボ。とても心地よい響きでした。 最後のイウェイゼンの三重奏曲など、掘り出し物的にとても聴きやすくて楽しい曲ですね。 この後東京、そして福島のいわきにてコンサートが続きます。ぜひお近くの方、足をお運びください。...

10/31 テンペラ弦楽四重奏団

フィンランドから特別来日、女性4名で20年を超えるキャリア、テンペラ弦楽四重奏団の北欧プログラムが終演。 情熱的なニールセンと雄大なシベリウスの音楽を4人で表現。ハーモニーや音色の感覚に本場の説得力を感じた演奏でした。アンコールはやはりシベリウスの弦楽四重奏のためのアンダンティーノを。サイン会ではお子さんも一緒に。...

10/30 パブロ・マルケス ギターリサイタル

名古屋は28年ぶりというギターの巨匠パブロ・マルケスさんのリサイタル。 急遽、曲の合間にお話をしたいとのことで、毎年夏の名古屋ギターフェスティバルでお世話になっているギタリスト生田直基さんに通訳をお願いしました。(開演の直前にもかかわらずお引き受け頂き本当にありがとうございました!) そこでわかった今日のメインプログラム、ポンセの「スペインのフォリアによる変奏とフーガ」についての複雑な経緯・・・。...