flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

2017年7月 おすすめ公演情報 (1) 田部京子 ピアノリサイタル

Categoryコンサートのご案内

「楽譜に込められた作曲家のメッセージを読み解き、

それを伝えることが、作品に寄り添うことにつながります」     

(Hakuju Hall/インタビューより)


 田部 京子 ピアノ
7月1日(土)
18:00開演
4,000円(学生2,400円) [指定]  




宗次ホールのように300席程のサイズの会場では、
お客様との一体感を感じることができて、
「演奏家冥利につきる」と言ってくださる田部さん。

今回はシューベルトとベートーヴェンの晩年作品という、とても深いプログラム。
「晩年の作品には、年齢を重ねた分の軌跡がすべて内包されている感じがして、魅力的に思えます。
わびしさや孤独感の中にも、ふと垣間見える若さを感じたり…。」
楽譜には作曲家のメッセージがすべて込められているので、
それに寄り添い、作品の理解・解釈を掘り下げた上で、
「私の感性で、聴いている人たちに伝えることが一番の私の個性であり、
ある意味“私らしい音楽”になるのだと思っています。」と真摯にお話される田部さん。
作品に込められた嘆きから、全てを達観したかのような穏やかさまで…
晩年の作品に込められた作曲家達の人生を、聴いてみませんか。



田部京子(表) 田部京子(裏)




関連記事

0 Comments

Post a comment