flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

5/27 小山実稚恵 「音の旅」~祈りを込めて~

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から

5月27日に行われた小山実稚恵さんの「音の旅」の第23回公演《祈りを込めて》。


18813225_1578386008881069_4816609449997636032_n_20170529225626552.jpg


当館では2007年の秋の第4回から続いてきたこのシリーズもこれであと1回のみ。



この最後から2番目のプログラムについて、

小山さんは「24回のプログラムを組んだ中でも一番好きな3曲」とおっしゃっていましたが、

実にそのような自信と思いに溢れ、音楽と一体化した演奏を展開。


画像に含まれている可能性があるもの:室内




アンコールはショパンのノクターンを2曲ののち、

秋の最終回のオープニングでも演奏される予定の、

バッハの平均律クラヴィーア曲集のハ長調のプレリュードを。


全てがひとつの環となってつながっていきます。


画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、室内





画像に含まれている可能性があるもの:植物、花



今回の舞台装花は

NHK名古屋放送局から少し北に行ったところにある、

フラワーショップノリタケさんのアレンジ。

「より深く森の奥へ」というサブタイトルのイメージで。


( 宗次ホール公式facebook より)


次回の小山さん公演は、いよいよ、「音の旅」シリーズ、最終回です。


小山実稚恵24回(表)
関連記事

0 Comments

Post a comment