できたてほやほや!

2017/07/15/12:30  宗次ホール・トピックス 画像あり

本日15時からの公演は、4月15日に前編を開催した宗次ホール10周年特別企画 五島史誉と名古屋の弦楽器奏者たちによる「モーツァルト後期ピアノ協奏曲全8曲連続演奏会」の後編です。

演奏曲順は、第22番→第20番→第21番→第27番の順に決定。
冒頭には弦楽五重奏版の「フィガロの結婚」序曲もつきます。

...

また本日は14:30より約20分間、おなじみ「クラシック音楽の伝道師」で今日の出演者とも縁の深い、アリアCD店主の松本大輔さんのプレトークもございます。早めにお越しいただいて、鑑賞のヒントにしていただければと思います。


19989372_1637887842930885_2277987052697713657_n.jpg



さらに、今日は4月の公演で演奏された第23番と第25番を収めたCDの発売も行われます。

ライブ盤ですので完璧な仕上がりではない部分もございますが、そのぶんライブ感がすごい! 

限定100枚の取り扱いとなっておりますので、今日会場での即売で売り切れる、かも・・・?

(アリアCDさんでも同じく100枚取り扱い中ですので、そちらをご利用いただくのもあり。)


ともかく今年の宗次ホールの目玉公演のひとつがこれで完結します。

チケットはすでに完売。

当日券が出る可能性は極めて薄い状況です。

ご了承ください。


(宗次ホール公式facebook より)






アリアCDさんのサイトはこちら


ピアノ:五島 史誉2017年4月15日名古屋宗次ホール・ライヴ モーツァルト/ラッハナー編曲によるピアノ六重奏版ピアノ協奏曲連続演奏会から 第23 番、第25 番




宗次ホールでも、販売をしております。

チケットセンター、もしくは2階ホワイエにて、

お申し付けくださいませ。

税込み2000円です。




関連記事
◄ prev next ►