flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

NPO法人イエロー・エンジェルによる「宗次エンジェル基金 楽器を贈る運動」の第9回楽器贈呈式

Category宗次ホール・トピックス

7月16日、宗次ホール代表、宗次徳二が理事長を務めるNPO法人イエロー・エンジェルによる「宗次エンジェル基金 楽器を贈る運動」の第9回楽器贈呈式の模様です。



20046617_1640771295975873_4054577256665334664_n.jpg


今年は愛知県内の小学校45校、高等学校99校に、合計300点以上の様々な楽器を寄贈いたしました。



画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内


画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)


式典では碧南市立棚尾小学校の子供達によるフルート三重奏とサクソフォン三重奏、

そして愛知県立岡崎北高等学校の生徒さんによるクラリネット・アンサンブル。


画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)


さらにスペシャルゲストとしてお招きしたサクソフォン奏者 須川展也さんとピアニスト小柳美奈子さんの演奏をお楽しみいただきました。


画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、靴、室内



客席が不足するほどご参加頂き、一部の学生さんには舞台上にお座りいただくほどでした。


教育分野に対する公的な支援が行き届かない状況の中、

学校の吹奏楽部の活動においても、

楽器の老朽化は活動の足かせとなっております。

これは顧問の先生の熱意だけではどうにもなら無い状況です。

もちろん楽器を買い与えればそれで解決する、という単純な問題ではありませんが、

手に取る楽器が無ければ何も始まら無いというのも事実です。


イエロー・エンジェルでは、楽器の贈呈を機に音楽と出会い、また人生の友とし、

衣食住と同様に音楽もまた必要である、そういう感覚を持った人が育つことを願っています。


宗次ホール公式facebook より)



☆ 中日新聞にてご紹介いただきました ☆

NPO法人イエロー・エンジェルによる「宗次エンジェル基金 楽器を贈る運動」の第9回楽器贈呈式 http://munetsuguhall.blog8.fc2.com/blog-entry-1132.html



関連記事

0 Comments

Post a comment