flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

11/12 第8回 四季の日コンサート

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から

23472017_1768749789844689_1506222646357081051_n.jpg


第8回 四季の日コンサート、1日2回公演が終演いたしました。


23472889_1768749783178023_1474422772378526038_n.jpg


島田真千子さんに率いられたセントラル愛知交響楽団の弦楽アンサンブルのしっかりとしたサポートのもと、キリッと引き締まったソロで、情熱的に4つの季節を駆け抜けていった篠原悠那さん。


アンコールの「愛の挨拶」は例年通り、でしたが、いつもと実はアレンジが少し違っていました。

(毎年足をお運びの方はお気づきになられたでしょうか?)


篠原さん、そのまま今夜の出発の便で留学先のジュネーブへと向かわれました。

演奏もさることながら、そのタフさにも恐れ入ります。

宗次ホールにはまだ中学生の時に初登場、そして現在24歳。

まだまだとどまる所を知らない成長ぶり・・・素晴らしいです。



前半のツィゴイネルワイゼンではドレスも真紅。

四季では昼の部、夕方の部でそれぞれ違うドレスで登場。

ということで3種類ともご覧いただきましょう、はい。


23434975_1768749666511368_2932634033228453945_n.jpg



23380310_1768749786511356_4400555525466351184_n.jpg



23559651_1768749663178035_1107204373536911816_n.jpg



23316296_1768749659844702_4861557464759621081_n.jpg





篠原さんはカルテットで、

コンサートマスターの島田さんは北谷さんとのデュオで、

リサイタルを予定しております。

どちらも、とても楽しみです!!



2/5(月) 18:45開演

カルテット・アマービレ

(共演:キリル・ズロトニコフ Vc 、磯村和英 Va)




3/3(土)   17:00開演

島田真千子&北谷直樹 バッハの心を奏でる

J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ


島田&北谷(表) 島田&北谷(裏)



関連記事

0 Comments

Post a comment