flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

名古屋開府400年河村市長来店!

Category未分類
名古屋開府400年パートナーシップ事業
【尾張徳川家の歴史でたどるクラシック音楽】
第1回
信長・秀吉も聴いた!
日本に初めて響いた西洋音楽が4月3日に行われました

開演に先立ち
河村名古屋市長さまよりご挨拶を頂きました。
市長

また、徳川美術館館長で、尾張徳川家22代のお殿様・徳川義崇様もご一緒に、
2人

お忙しい中、最後まで聴いて頂きました


前日は徳川美術館にてプレイベントを行い
夕方のニュースでも放送されました。徳川プレ

当日は、徳川美術館よりお借りした、
長篠の合戦屏風が舞台中央で雰囲気を演出して
演奏

アントネッロが信長・秀吉の時代を再現!!


CBCアナウンサー小堀勝啓さんも着物姿でナレーションに加わり
天正遣欧使節団の様子を大河ドラマさながら、語りでよりドラマチックな
コンサートになりました。
演奏+小堀


皆さんが聴き馴染みのあるクラシック音楽とは少し違った
日本に初めて入ってきた西洋!の音楽を
不思議な音色と古楽器が、遠く、徳川時代へと連れて行ってくれました。

ホワイエでは、戦国飴・和菓子の芳光さん・戦国飴芳光


洋菓子のメリ・メロさんは桜・胡麻クリームの和風マカロンを販売
マカロン



皆様とても楽しかった!と感想を頂きました。

最後


この一年かけ、尾張徳川家の歴史を7回のシリーズで

クラシックの西洋音楽とリンクしながら、
芸どころと言われる所以の名古屋を、再認識していこうと思います。

2回目以降もいろいろな企画をご用意しております。
是非引き続き起こし下さいますよう、
1回目を逃した方も、お待ち致しております。


(スタッフ/え)





関連記事

0 Comments

Post a comment