flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

四季の日コンサート

Categoryコンサートのご案内
もう、ご存知の方も多いかと思いますが・・
11月12日は「四季の日」です!

なぜ「四季の日」かといいますと、

当ホールのオーナー宗次にとって、
ヴィヴァルディの「四季」がとても特別なものであるからなのです。

若かりし頃に、クラッシックを好きになるきっかけとなった作品であり、
「四季」のレコードを擦り切れるまで聴いていたそうです。

後にオーナー宗次は交際当時の奥様に、そのレコードをプレゼントしました。

そのようないきさつから、お二人のご結婚40年を記念して2010年11月12日に
なんとなんと
日本記念日協会様から、正式に「四季の日」として制定されたのです!

というわけで、
11月12日には
ご夫婦で、
カップルで、
みなさまも「四季」をお聴きになってはいかがでしょうか。

クラッシックに親しみ、
四季の移ろいのように
健やかなる時も
病める時も
人生を二人で歩んでいきましょう。


そんな想いの込められたコンサートです。

ソロヴァイオリンに大谷康子さんをお迎えし
チェンバロも含め、総勢13名による演奏です。

宗次ホールのステージに13名並ぶ様子は圧巻ですし、
なによりもその響きの素晴らしさ!

艶やかで、そして時にはオーケストラのように重厚な響きを御楽しみ下さいませ。

お昼の部:14時開演
夜の部:18時開演

お一人様2500円
お二人様4500円(!)

まだ、僅かですがお席がございます。

皆様のお越しをお待ちしております。

(スタッフ/す)





関連記事

0 Comments

Post a comment