flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルトゥール・ピサロ ピアノリサイタル

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から
本日、3月10日はポルトガル出身のピアニスト
アルトゥール・ピサロさんが来演しました。
日本ではあまり知られていませんが、リーズ国際コンクールといったらもう
マレイ・ペライアやラドゥ・ルプーが優勝、アンドラーシュ・シフが第3位に入賞するなど
現在世界的ピアニストと呼ばれる名前がずらっと並ぶ名門コンクール。
その1990年の優勝者がピサロさんです。

pizarro3.jpg


プログラムは
ショパンの前奏曲と練習曲を24曲ずつ、計48曲という
大変ハイカロリーなプログラム。その上でアンコールを4曲も演奏!!
まさに圧巻でした。

pizarro4.jpg


終演後のサイン会。

pizarro9.jpg

宗次オーナーと。
写真と少し風貌が違うのは、
髪を短くしたのと、写真の撮影時に比べてかなりダイエットをされたから、とのこと。

pizarro8.jpg

サイン会終了後、ピサロさんはホールのグッズコーナーが気になるご様子。
この後、手にしている鍵盤柄のバッグ(“のだめ”のグッズだそうで)をお買い上げになられました。

pizarro7.jpg

ホール記念色紙にメッセージを書いています。
1月に来演したピアニスト、ジョン・リルさんと同じく左利き。

pizarro6.jpg

とても几帳面なサインでした。

pizarro12.jpg


(スタッフ/にしの)

関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。