flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

ヨーロッパで大人気のギタリスト、エドアルド・カテマリオ初来日!

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から
5月1日のスイーツタイムコンサートは
イタリア出身、クラシックファンにはおなじみの「デッカ」からもCDをリリースする
人気ギタリスト、エドアルド・カテマリオさんの日本初のソロのコンサートでした!

catemario5.jpg

catemario6.jpg

この2枚のCDです。
このCDのプロデューサー、
アバドやシャイーといった世界的指揮者の録音にも携わっている人ですが、
その方から直々に推薦状をいただいて、今回の公演と相成りました。

catemario1.jpg

舞台袖で調弦中・・・

楽器を見せていただきました。一般的なサイズより5ミリずつ小さめ、というボディ。
中のラベルには「エンリケ・ガルシア 1918年 バルセロナ」と読めます。

catemario2.jpg

catemario3.jpg

イタリアのスカルラッティ、
スペイン音楽からはアルハンブラの思い出、アストゥリアスなど・・・
バッハのシャコンヌも含め、ギターの名曲が詰まったプログラム。

catemario11.jpg

ギターソロということを超えて、素晴らしい音楽でした。
日本であまり知られていないのが不思議です。

catemario12.jpg

アンコールはこの2曲

catemario8.jpg


サイン会にて

catemario7.jpg

終演後にほっとしたところで

catemario9.jpg


このように
「無名だけれども、その世界では高い評価を受けるアーティストがお忍びで出演」
というのが徐々にスイーツタイムコンサートの売りになりつつあります。

海外からは6月27日に「ウィーンの若い巨匠」と呼び声高い
ゴットリープ・ヴァリッシュが来演。

walisch_chirashi_blog.jpg


公演詳細はこちら

実は東京公演は5000円なので、名古屋は半額以下!
失礼ながらこう見えても1978年生まれですが・・・風格がありすぎます。
♪シューマン:ピアノ協奏曲より 第3楽章(youtubeで見る)
音色の美しさに定評の有るピアニストです。この動画でも少しは伝わるでしょうか?


また直近では5月6日にびわ湖ホールの元・声楽アンサンブル正規メンバー
(現在はソロ登録メンバー)である 
バリトンの安田旺司さんの企画で
ヴェルディ、プッチーニに並び称されるオペラ作曲家「ヴォルフ=フェラーリ」の作品を集めた
“ヴォルフ=フェラーリ三昧”のコンサートも!
ストーリも音楽も楽しく親しみやすい「スザンナの秘密」を中心にお聴かせします。

安田旺司さんのブログでも紹介されています!

oji_yasuda_blog_chirashi.jpg

こちらも是非どうぞ!!
公演詳細はこちらへ


(スタッフ/にしの)


関連記事

0 Comments

Post a comment