flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

ソプラノ砂川涼子&村上敏明 ジョイントリサイタル

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から
5月12日にはソプラノ砂川涼子さんとテノール村上敏明さんの
ご夫妻でのジョイントリサイタルが行われました。

前半は「世界の歌」ということで
お得意のイタリア語、それにドイツ語、フランス語、
砂川さんのふるさと、宮古島の言葉まで!

sunamura13.jpg


sunamura14.jpg

村上さんはトークも面白く、お客様をひきつけます。
これはイタリアを右足に見立てて都市の位置関係を説明しているところ。
ピアノの山本敦子さんも見入っています。

sunamura12.jpg

後半はプッチーニの名作オペラ「ラ・ボエーム」のハイライト。
マルチェッロ役に塚本伸彦さん(バリトン)、ムゼッタ役に仲田美喜さん(ソプラノ)を迎え、
ハイライトとはいえ、お話やあらすじの朗読を含めて約1時間半たっぷりとお楽しみいただきました。

sunamura6.jpg

上は舞台配置図。
ホールにある椅子やイーゼル、小机その他小道具を使い、
シンプルな舞台ながら少しでもオペラの雰囲気に近づけるように
工夫が凝らされました。

sunamura1.jpg

リハーサルの様子です。
最初に小道具の配置を話し合いながら決めています。
左の手前に重ねられた椅子は「暖炉」の設定。

sunamura2.jpg

これは3幕で使った「パリの場末で路地裏に捨てられた粗大ゴミ(=荷馬車の残骸)」という設定です。

sunamura15.jpg

このように使いました。
ミミがロドルフォとマルチェッロの話を物陰からこっそり聞いてしまうシーン。

sunamura16.jpg

その後の名場面、ミミ、ロドルフォ、ムゼッタ、マルチェッロの四重唱。

sunamura5.jpg

公演終了後、お客様がなかなか帰られず、
出演者を回って感想をお話されています。

sunamura4.jpg

村上さんのCD即売&サイン会も行われました。

sunamura10.jpg

出演者みなさんで寄せ書き・・・

sunamura11.jpg

そして最後に「終わった!」と記念撮影。

sunamura7.jpg

そこへ聴きにいらしていた出演者皆さんの恩師
名古屋芸術大学名誉教授の中島基晴先生も加わって・・・

sunamura8.jpg

本当に皆さんいい笑顔でお開きとなりました!

sunamura9.jpg


(スタッフ/にしの)


関連記事

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/30 (Sun) 10:42 | REPLY |   

Post a comment