flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

9月29日 和波たかよし/土屋美寧子/岩崎洸 「シューベルトの夕べ」

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から

9月29日の演奏会は
宗次ホールでおなじみの和波たかよしさんと土屋美寧子さんの夫婦デュオ。
それに今回は初めてゲストとして日本のチェロ界の重鎮、岩崎洸さんを迎えての室内楽。
プログラムはすべてシューベルトです。

wanamitrio06.jpg

和波さんと岩崎さんは日本音楽コンクールで1年違いで優勝しています。
和波さんは終始「岩崎先輩!」と呼んでいらっしゃいました。
リハーサルは和やかに進みます。

wanamitrio04.jpg

リハーサルの最中、和波さんが傍らに置いていたのは点字の楽譜。
和波さんはサイトウキネンオーケストラにも参加していますが、
オーケストラでも、室内楽でも自分の弾くパートを全て記憶していらっしゃいます。
それでも、時々こうして点字の楽譜に触って、細かい部分のチェックを怠りません。


コンサートでは最初に土屋さんのソロで即興曲D935の第3曲が演奏され、
続いては岩崎さんとの名曲「アルペジョーネ・ソナタ」・・・

wanamitrio01.jpg

そして、ヴァイオリンとのデュオで「華麗なるロンド」・・・

wanamitrio02.jpg

後半にいよいよ長大なシューベルトのピアノ三重奏曲 第2番・・・

wanamitrio03.jpg

第2楽章の名旋律を初め、
歌に溢れたこのシューベルト最晩年の名曲が宗次ホールで取り上げられたのは
今回が初めてでした。

最後に客席を背景にして記念撮影。

wanamitrio05.jpg


(スタッフ/にしの)

関連記事

0 Comments

Post a comment