flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

なんと同じ週に2度もiPad楽譜登場!(11/30 タマーシュ・ヴァルガ/チェロ)

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から

11月26日の公演で初めて宗次ホールで実戦使用されたiPad楽譜。
(その際の様子はこちらをご覧下さい。)

なんと1週間も経たないうちに再び使用されるとは!
持参したのはウィーンフィルの首席チェリスト、タマーシュ・ヴァルガさん。

varga01.jpg

リハーサル中。合間にちょっと失礼して・・・

varga02.jpg

こんな感じでセッティング。
ヴァルガさんに、「今週2人目だよ!」と話しましたら
「そうかい? これ本当に便利だよ! ほらこうやってさ・・・」と

varga04.jpg

「今日使う楽譜には、4種類の校訂が並べて印刷されているから
 どのバージョンでを弾くか間違えないように、直接こうやって書き込んだり、塗りつぶしたりできる。
 後で簡単に消せるしね。」

―繰り返しで頭に戻るようなときは?

「最初のページをコピーして並べておけば、
 “進む”ボタンを足で踏むだけでいいだろ?」

varga05.jpg

これがこの日使われた足踏みボタン。
26日にサム・ヘイウッドさんがは2つのペダルボタンが接続されたものでしたが
ヴァルガさんは「進む」ボタンだけ。(え、間違えて押しちゃったら戻れない??)

―画面が小さすぎるってことはない?

「まあほとんど覚えてるから、用心のためにおいているようなものだし。
 それに拡大してみたいんだったら、ほら、横にすればいいんだよ」

varga03.jpg

というわけで、実戦使用中の様子を後ろから失礼して・・・

varga06.jpg

サッと足を出して、ポンと踏んで・・・
余りにもすばやい動きに、残像が残るのみになってしまいましたが
お分かりいただけるでしょうか?

varga11.jpg

「バッハの海へ」のシリーズ公演として開催しましたが、
やっぱり、ヴァルガさんの故郷、ハンガリーのチェロ曲といえば、
「コダーイの無伴奏ソナタ」は外せず、
後半は弓の毛をぶちぶち切りながらの熱演となりました。

varga07.jpg

サイン会も盛況。ご来場の方の多くがCDをご購入。

varga09.jpg

ホールにもいつものようにサインを頂きました。

varga10.jpg

最後にホールにて記念撮影。

varga08.jpg


それにしても、iPadを演奏会で実際に使用することが増えてくると
そのうちホールでも常備するようになったり、
あるいは譜面台の中に画面が組み込まれたものが登場するかもしれませんね。
演奏者は楽譜データの入ったメモリーカードだけを持ち歩く、とか・・・。

ちなみに開演前、受け取ったiPadを舞台に置きに行くとき
チラッと画面を見ると、バッテリーが残り40%という表示が見えて、
最後までちゃんと持つかしらと不安になったりしましたが・・・。


(宗次ホール/にしの)




関連記事

2 Comments

JJ  

素敵な演奏会でした

贅沢な空間で、贅沢な音楽に満たされた時間でした。
ヴァルガさんが、神々しく見えました。
素晴らしい熱演でしたね。

うっかりと、アンコール曲をメモして来るのを忘れました。
教えて頂けると、幸いです。

2012/12/03 (Mon) 10:45 | EDIT | REPLY |   

宗次ホール  

Re: 素敵な演奏会でした


JJ様

ご来場有難うございました。
お返事が遅くなってしまい申し訳有りません。
11月30日の演奏会のアンコール曲目は下記の2曲でした。

バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 より サラバンド、クーラント

2012/12/16 (Sun) 13:13 | REPLY |   

Post a comment