flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

いよいよコンクール 準備OK!

Category宗次エンジェルヴァイオリンコンクール
今日から4日間にわたり始まるコンクール。
いろんな準備で大忙しでしたが、
準備はOK!
スタッフ総動員で今日を迎えました。

例えば課題曲など、全ての審査員の為の楽譜のコピー。
P1030200 (340x255)

コピーだけでも、かなりのボリューム。
ほぼ一日がかりでした。
大量の楽譜に囲まれコピー機の前で、
ふと、「ガチャンガチャンでなく、楽譜を通すと音楽流れたらいいのに…」と、思ったり。
「この楽譜・・・、ページ番号の記載なし!?
 わお、気を付けなくちゃ。」
(私の場合、楽譜を見てもその順番がわからず、番号だけが手掛かりですから)

それから審査員のお迎えもしました。
__ (255x340) (255x340)

空港の到着ゲートで、
一番前のすぐわかる所に陣取ってネームプレートをかかげ
リー先生とヤン先生をお待ちして
__ (340x255)
リー先生はタクシーにお乗せして見送り、
ヤン先生とは電車&タクシーでホテルへ、そしてチェックインまでご案内。

ヤン先生とは、桜の話や、花粉症のこと、
時々オーナー手作りのランチを
私たちスタッフが頂いてる事などなど、お話しました。
「オーナーがお昼を作るの?オーナーが?それは本当に?」と
びっくりされました。
(本当です。ちなみに昨日は、牡蠣めしと 豚汁でした。)

また、携帯ってホントに便利で賢いですね。
通訳に変身!
知らない言葉や私が理解できないときがあると
先生は携帯から、スルスルと、タッチペンを出して、
文字を書いて私に見せたり、調べたり。(杉の木を調べてました)

びっくりしたのは、手がとても大きい事!!!
写真を撮り忘れたのが残念・・・。
お二方とも、優しくて、片言でたじたじのわたしは救われました。
いつかお二人の演奏を聴こう♪って、思ってます。
が、やはり「英会話」コツコツ勉強しないと、
一夜漬けとはいかないなぁ…とつくづく反省。

でも、とにかくすべては整いました!
コンクール スタートです♪

(スタッフ/やすえ)
関連記事

0 Comments

Post a comment