flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

元ベルリンフィルの首席オーボエ奏者 シェレンベルガーさん来演 【5/1】

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から
連休の合間の平日の夜、5月1日の夜に来演したのは
カラヤン時代のベルリンフィルの顔、とも言うべき
首席オーボエ奏者のシェレンベルガーさんでした。

この演奏会、
最初は奥様でハーピストのマルギット・アナ=シュースさんとの
共演を予定しておりましたが、
マルギットさんのお父様が急病で急遽単身ドイツへ帰国・・・
1週間前の出来事でした。
無伴奏オーボエというわけにも行かず、
代役を探してぴったりはまったのが
昨年10月にウィーンフィルのコンサートマスター
フォルクハルト・シュトイデさんと
宗次ホールで共演したばかりのピアニスト、三輪郁さん。

DSCN0784blog.jpg

しかし直前に決まったとはとても思われない
しっかりとしたデュオを展開していました。

DSCN0776blog.jpg

サイン会も大盛況です。

DSCN0787blog.jpg

DSCN0792blog.jpg

楽器のケースに、と言う方も。

DSCN0793blog.jpg

お、めざせ普門館!(注:吹奏楽コンクールの全国大会の会場)

DSCN0798blog.jpg

ホールにもメッセージ頂きました。

DSCN0810blog.jpg

DSCN0811blog.jpg

最後に宗次オーナーと。

DSCN0802blog.jpg

(スタッフ/にしの)
関連記事

0 Comments

Post a comment