flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

今年で5回目! アンジェロ・アクィリーニ・トリオ【7/14】

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から

このところ公演レポートがリリースできず
楽しみにしていた方には申し訳ありませんでした。
これより毎日更新!を目標に7月後半からこれまでの演奏会の様子を
お伝えしたいと思います。

さて、その最初は、宗次ホール夏の風物詩ともなっている
アンジェロさんのアコーディオン・コンサート。
今回はいつもより約1ヶ月早い、7月14日に開催されました。

angelo201408.jpg

リハーサルを座席で観ているのは
アンジェロさんのお母さんです。

angelo201407.jpg

この立派なアコーディオンケース。
楽器も入れると30kgを超える重量物で剛性があります。
これをこうやって椅子の後ろに置いておくと、
アコーディオンの音が反射するのか、あるいは箱そのものが鳴るのか、
客席側で聴いていると確実に良くなる感じがするのを発見。
音がきゅっと締まった感じ、あるいは音圧が高まる感じとでも言いましょうか。
そんなことで、本番も置いたままやりましょう、となりました。

angelo201406.jpg

今回はカンツォーネ歌手の加藤順子さんがゲストで加わり、
また一層華やかに、楽しい演奏会となりました。

angelo201404.jpg

終演後のロビーコール。

angelo201403.jpg

記念写真を撮っていたら・・・

angelo201402.jpg

皆さんも撮影したい、とこんなことに!

angelo201401.jpg


(スタッフ/にしの)
関連記事

1 Comments

ロマネコンティ  

アンジェロ・アクィリーニトリオ

もう、ほんとにすばらしかったの一語です☆
トリオのお三方の演奏ももちろんすばらしかったですが、
加藤順子さんの歌に、魂を奪われてしまいました。
「オブリビオン」と「私はマリア」の歌声が、まだ耳に胸に鳴り響いています。
手が痛くなるほど拍手しましたが、それでも拍手し足りないほど。
出会えてよかった・・・そう思える演奏会でした。
ホールの音響もすばらしくて、お客さんの反応もよかったですね。
来年も次も次も・・・ 絶対聴きに行きます★
これからもステキな企画をぜひよろしく。

2013/08/07 (Wed) 19:23 | EDIT | REPLY |   

Post a comment