flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

女声アカペラの可能性に挑戦するグループ「Aura」(アウラ)【8/11】

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から
宗次ホールで2007年12月以来、コンスタントに毎年2回の公演を重ねている
女声アカペラグループ「AURA」の皆さん。

今月では結成当初からのメンバー佐藤悦子さんの引退が決定しており、
これが佐藤さんの加わったAURAを聴く最後の機会。
そして佐藤さんに代わって加入した奥脇泉さんにとっては初めての宗次ホール。

さらには昨年12月まで出演していた内野明香さんが引退して、
新規加入した大石悦代さんも同様に初宗次・・・と
メンバー交代のちょうど境目で、
変わり続けるAURAの今を聴くコンサートとなりました。

aura2013summer01.jpg

この日は現在は教員として頑張っている元メンバーの星野典子さんが
夏休みを利用してリハーサルから立ち会ってくださいました。
客席からアドバイスしているところ。

aura2013summer02.jpg

さあ、本番。中央に立つ低音担当の大石さん。
存在感十分、しっかりと他の4名のメンバーに溶け込んでいます。

aura2013summer04.jpg

そして右から二人目、がまだ入ったばかりの奥脇さん。
今だけ6名の特別編成。入れ替わる佐藤さんの隣で一緒に歌います。
左から2人目、菊池薫音さんが手にしているのは
富山県民謡こきりこ節で使う「ささら」。
この日の後半は日本各地の民謡をAURAバージョンで歌い上げました。

aura2013summer03.jpg

この日もバルコニーを活用して、
モンセラートの朱本から2曲、そして定番のキャロル「ガウデーテ!」を歌いました。

aura2013summer05.jpg

演奏会後のサイン会。
AURAさんのサイン会はとりわけファンの方との交流に満ちた
暖かい雰囲気になりますね。

aura2013summer06.jpg

宗次オーナーも大満足。
2007年にAURAさんが宗次ホールに来演して以来、
その真摯な取り組みと、演奏の素晴らしさに魅了されて
応援を続けています。

aura2013summer07.jpg

どうぞ真ん中へ・・・

aura2013summer08.jpg

星野さんがカメラマンになって写真撮影。

aura2013summer09.jpg

AURAさんの今後の活動として
今年年末12月23日にクリスマスコンサートを予定しております!

(スタッフ/にしの)
関連記事

0 Comments

Post a comment