flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

初日の出スポット・初詣スポット

Category宗次ホール周辺情報

今年も残すところ、あと3日となりました。
皆様にとってどのような1年でしたでしょうか。

 

2009年はますます素晴らしい1年となりますように、初日の出や初詣に

おでかけになりませんか。

 

初日の出スポット


・名古屋テレビ塔 (初日の出予定時間 6:59)
・ツインアーチ138 (初日の出予定時間 6:59)
・ミッドランドスクエア スカイプロムナード (初日の出予定時間 6:58)
・鳳来寺山 (初日の出予定時間 6:53)
・伊良湖岬 (初日の出予定時間 6:57)
・羽豆岬 (初日の出予定時間 6:59)

 

 

 081229熱田神宮

 

熱田神宮(創祀1900年が近づく由緒ある神宮 )

 

三が日の参拝者数 約235万人

 

ご神体の草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)がお祀りされてから、間もなく1900年と伝えられています。

 

約19万平方メートルもの境内には、本宮や別宮に、8つの摂社と19の末社が鎮座しています。

 

主な祭典・神事だけでも1年間に70以上あり、5月4日の「酔笑人(えようど)神事」などユニークな

神事も行われ、1年を通じて多くの参拝者が訪れます。

 

年末年始は、12月31日15:00に大祓、明けて1月1日5:00には歳旦祭、5日は0:00から商売繁盛の

「初えびす」が行われます。

 


場所:愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
アクセス:名鉄名古屋本線神宮前駅から徒歩3分
      名古屋高速3号大高線呼続出口から国道1号を経由し、国道19号を金山駅方面へ車で2km
駐車場: あり  (400台 無料 12月31日?1月5日は駐車不可)
問い合わせ: 052-671-4153 熱田神宮

 

 


豊川稲荷(妙厳寺境内に鎮守として祀られた「豊川だき尼真天」の通称)

 

三が日の参拝者数 約100万人

 

約560年前の室町時代に創建され、信長、秀吉、家康、大岡越前守忠相、渡辺崋山などの武人や

文人達の信仰を集めました。

 

江戸時代になると庶民の間で商売繁盛・家内安全・福徳開運の神として信仰が広まっていきました。

 

お稲荷さんを祀った本殿は、間口18m、奥行38m、高さ30m。

総欅造りで1930(昭和5)年に完成するまで20数年の歳月を費やしました。

 


全国の信者数は数百万といわれ、特に元旦は大勢の人々でにぎわいます。

 

場所: 愛知県豊川市豊川町1(妙厳寺境内)
アクセス:JR飯田線豊川駅から徒歩5分、 東名高速道路豊川ICから国道151号を経由し、
      県道31号を豊川駅方面へ車で3km
駐車場: あり  (600台 有料 1回500円)
問い合わせ: 0533-85-2030 豊川稲荷

 


宗次ホールの今年最後のコンサートは、本日29日と明日30日のアフタヌーンとディナーの

計4回開催します「五嶋 龍 ヴァイオリン リサイタル」です。

 

新年は1月5日のランチコンサート「名古屋ダブルリードアンサンブル2009ニューイヤーコンサート」が

スタートになります。

 

年末も年始もクラシック音楽で豊かな時間をお過ごし下さい。
宗次ホールでは皆様のお越しをお待ちしております。

 

コンサート情報
http://www.munetsuguhall.com/calendar/12.php

 

宗次ホール
http://www.munetsuguhall.com/

関連記事

0 Comments

Post a comment