flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

赤松林太郎 ピアノコンサートを私も聴きました!

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から

ずいぶん前からスタッフの私も楽しみにしていました
ピアニスト 赤松林太郎さんのコンサート。しかも科学者 武田邦彦さんとの対談つき。

0201 赤松林太郎


会場では、窓口でお電話で、ご予約下さったあのお客様や、
このお客様のお顔をお見かけし、
思わずお声をかけさせて頂きました。寒い中のご来場ありがとうございました。

赤松林太郎さん
名前からして男らしい一度聴いたら忘れない印象的なお名前。
また、経歴を聞いたら、「それ、本当!?」という経歴の持ち主!
もとは外交官を目指して神戸大学へ進学したものの、
卒業を前に挑戦したクララ・シューマン国際コンクールで3位入賞!
求められるままにサインしたのが、実は入賞者リサイタルツアーの契約書で
すぐにヨーロッパデビュー・・・。

演奏姿

今日の公演は、「ピアノの弦、切れちゃうんじゃ!?」と思うほどの力強さと
超絶技巧に釘付けでしたね。アンコールの「剣の舞」も凄かったですね!

そして「ホンマでっか!?TV」などにご出演の武田先生
後半、テレビのままのにこやかな笑顔でトーク。

対談

「朝は、ピアノも眠ってる、いきなりたたき起こさないで、少しずつ起こしていく」
と、リハーサルの仕方についてお話された赤松さん。
「認知症予防に、指先を動かすピアノは非常に脳にいい、
出来たらね小さいころに弾いた曲を弾くといいですよ」

と武田先生・・・。もっともっとお話しを聞きたかったですね。

サイン会

サインの列も長蛇でした。またの公演も楽しみにしています。

同様に、演奏に加えてお話も楽しんでいただこうというコンサートが
2/8(日) スイーツタイムコンサート
人気のご案内役 松本大輔さんのナビゲートによる
「大人の音楽学校」6限目
あなたが知らないショパンの素顔

13:30開演 ¥2,000(自由席)
まだ、チケットがございます。

0208 音楽学校

もっと知りたい、もっと聴きたい方、どうぞお見逃しなく!

(スタッフ/やすえ)
関連記事

0 Comments

Post a comment