flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

3月発売公演のご案内♪ [リサイタル編]

Categoryコンサートのご案内
いつも宗次ホールに足をお運びくださいまして有難うございます。

3月15日(日)10:00より一般発売開始の公演ラインアップ♪です。
ご希望の公演がございましたらお早めに
宗次ホールチケットセンター TEl 052-265-1718までご予約ください。
友の会会員様は、7日(土) 10:00〜(※発売日当日はお電話のみで受付)
フレンズ会員様は、8日(日) 10:00〜(※発売日当日はお電話のみで受付)
よりすでに発売を開始しております。

[指定席公演]
5月13日(水)
戸田 弥生(ヴァイオリン)&エル=バシャ(ピアノ)デュオ
18:45開演 一般¥4,000 学生¥2,400

これほどの高みにあるコンビは世界的に見ても稀少
共に難関エリザベーロ王妃国際コンクールを制したふたり
長年にわたりデュオを組み、追求し続ける本物の音楽
0513 戸田&エルバシャ


5月14日(木)
コンスタンティン・シェルバコフ
ピアノリサイタル

18:45開演 一般¥4,500 学生¥2,700

シベリア生まれ、鋼鉄のピアニスト参上
「ノンペダルで弾かれる単音は充分な質量感とともにやさしい肌触りに満ちており
シルクのハンマーによって紡ぎ出される様子が目に映るようだ。
こんな美音を聴かされたら曲の解釈どうこうの前に、完全にノックアウトされてしまう」
(一般リスナーの評 より)

0514 シェルバコフ


5月21日(木)
若尾 圭介(オーボエ)&パスカル・モラゲス(クラリネット)
ジョイントリサイタル

18:45開演 一般¥4,000 学生¥2,400

欧米の一流オーケストラで活躍する2人の名手
そこに名古屋が誇る世界的ピアニストが参加
若尾圭介 モラゲス 広瀬悦子
                              ピアノ 広瀬 悦子

6月7日(日)
ハンブルクトリオ
ブラームスピアノ三重奏曲全曲演奏会

17:30開演 一般¥4,000 学生¥2,400

ブラームスの故郷で結成された団体ハンブルクトリオ
「想像をはるかに超えるファンタジーに
聴衆は最初から最後まで振り回された」(Hamburg Abendblatt紙)

0607 ハンブルクトリオ


6月12日(金)
カルテットの世界∽世界のカルテット SQ.39
クス弦楽四重奏団
特別共演:赤坂 智子(ヴィオラ)

18:45開演 一般¥4,500 学生¥2,700

「ドイツ新時代の旗手」も結成から24年。恐るべきうまさは超次元の領域へ
緻密なアンサンブルと斬新な解釈が度肝を抜く!
どの曲を聴いても刻印されている「クスQの音」
0612 クスカルテット 612 赤坂智子


6月20日(土)
イリヤ・イーティン ピアノリサイタル
18:00開演 一般¥4,000 学生¥2,400

ロシアの伝統を生きるピアニストが弾くスクリャービン&ラフマニノフ
イリヤ・イーティン




[共催公演]
※「チャリティーシート」、「ハーフ60」の設定はございません。
6月3日(水)
神野 すなほ ピアノリサイタル
19:00開演 一般¥3,000

0603 神野すなほ



スイーツタイムコンサートのご案内は、「前の記事」にてご確認いただけます。
関連記事

0 Comments

Post a comment