flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

3月発売公演のご案内♪ [スイーツタイムコンサート編]

Categoryコンサートのご案内
いつも宗次ホールに足をお運びくださいまして有難うございます。

3月15日(日)10:00より一般発売開始の
公演ラインアップ♪[スイーツタイムコンサート編]です。
今回発売のスイーツタイムコンサートは、数も内容も盛りだくさんです
ご希望の公演がございましたらお早めに
宗次ホールチケットセンター TEl 052-265-1718までご予約ください。
友の会会員様は、7日(土) 10:00〜(※発売日当日はお電話のみで受付)
フレンズ会員様は、8日(日) 10:00〜(※発売日当日はお電話のみで受付)
よりすでに発売を開始しております。

スイーツタイムコンサート[自由席公演]
13:30開演 13:00開場 ¥2,000

※シャリティーシート(前列23席のみ・指定)設定コンサート ¥2,200


5月11日(月)
シリーズ「大人の音楽学校」6時間目 イタリア・オペラの華 テノールの歌声でまなぶ
“イタ・オペ”の観かた、聴きかた、楽しみかた!
ピアノ:仲田 淳也

1600年にイタリア・フィレンツェで生まれたオペラは、究極のエンターテインメント。
イタリアオペラのスペシャリスト・村上敏明のナビゲートで、ロマン派以降の作曲家
(ロッシーニからジョルダーノまで)のイタリアオペラの楽しみ方を学びましょう。
一日であなたをオペラ通にして見せます!!
前回大好評「あなたも舞台へ・・村上敏明と共演コーナー」今回もやります!
舞台裏を大公開・・・村上さんの秘蔵写真をスライド解説!! 質問コーナーもご用意!!
0511 S村上敏明 0511 S仲田淳也

5月27日(水)
猪居 謙&亜美 ギター兄妹 ジョイントコンサート

福田進一氏の推薦を受けて出演決定
今、日本の若手ギタリストたちが熱い!!
すでに著名国際コンクールで実績を上げている兄と
まさにこれから世界へ羽ばたこうという妹…それぞれのソロの魅力をどうぞ。
0527 S猪謙 0527 S猪亜美

5月28日(木)
名門バイエルン放送交響楽団首席ソロ奏者 ヘルマン・メニングハウスによる
アダージョ・ヘルマン

優しく心に響く名旋律を厳選
ヴァイオリンとヴィオラで奏でる
0528 Sメニングハウス

5月30日(土)
美しき北欧音楽の調べVol.6 夏至祭

第1部は、北欧のクラシック音楽を弦楽四重奏で、第2部は、北欧伝統音楽をドレクスキップ
(北欧伝統楽器:ニッケルハルパ、5弦ヴィオラ、12弦ギター、パーカッション)と
アイリッシュハープ&リードオルガンの上原 奈未が贈ります。
0530 Sカルテット

0530 Sドレクスキップ 0530 S上原奈未

6月1日(月)
チェロと朗読で楽しむ宮沢賢治の世界
セロ弾きのゴーシュ

朗読を交えながら、トロイメライ、星巡りの歌、月光など
あたたかいチェロの音色で、賢治の世界に酔いしれる午後
チェロ:天野武子  ピアノ:渡辺理恵子  朗読:竹元まき子
0601 セロ弾きのゴーシュ


6月2日(火)
楽友会弦楽四重奏団(らくゆうかいくぁるてっと)

雑司が谷本浄寺境内の「排鈍亭」で結成。
ハイドンを楽しみ遊ぶ、室内楽の醍醐味をここに
ヴァイオリン:若松夏美、竹嶋祐子  ヴィオラ:成田寛  チェロ:鈴木秀美
0602 楽遊会Q


6月4日(木)
ドゥブラフカ・トムシッチ ピアノコンサート

巨匠たちが認めた“凄い”女流ピアニスト
12歳で巨匠クラウディオ・アラウに推薦されジュリアード音楽院に入学。
ルービンシュタインが才能を認め、弟子に取った数少ないピアニストの1人。
1961年ブゾーニ国際コンクール第3位。
0604 トムシッチ


6月5日(金)
ユッカ・ニュカネン ピアノコンサート

“ピアノの魔術師”として国民的人気
「ホロヴィッツのような息づかいと新聞紙上で絶賛。
フィンランドが誇る超個性派ピアニスト
0605 ユッカニュカネン


2015年6月9日(火)
心に響く日本の抒情を歌う…
CoCoRoni 第9回 ふるさとのうた

この公演に限り
※11:30〜、15:00〜の1日2回公演
※本公演では、お食事やデザートとのセットプランはご利用いただけません。
0609 ココロニ


6月14日(日)
傘寿80歳のマリンバ奏者吉川雅夫 マリンバコンサート

本人さえもが若い頃は考えも及ばなかったという。
まだ日本の音楽大学にマリンバ専攻がなかった時代から
日本におけるマリンバ演奏の先駆者として精力的に活動。
背筋をピンと伸ばし、機敏に、そしてエネルギッシュに演奏する姿に
きっと心動かされるはず。故郷名古屋で仲間と共に!
0614 吉川雅夫


6月16日(火)
中国琵琶と水中写真コラボコンサート
〜水中写真家 中村征夫さんが撮った魚に学ぶ中国名言

「水中の賢者たち―海の静物に学ぶ中国古典の名言名句」中村征夫 著をご存知ですか?
彼の独自の視野で、無邪気な魚の表情に合わせて中国の名言名句を付けたものです。
今回の企画は、彼のユニークな解釈に合わせ、スライドを見ながら中国琵琶の古典曲を
楽しむコンサートです。
0616 中国琵琶と水中写真


6月17日(水)
パヴェル・エレット プラハカンタービレ

ドラマ「のだめカンタービレ in ヨーロッパ」に出演。
指揮コンクールの場面でチャイコフスキーを演奏したヴァイオリニスト
パヴェル・エレットさんによる「かんた〜びれ」な演奏会。
0617 カンタービレ


6月25日(木)
“フィンランドタンゴ”がタンゴ生誕地???
森と湖の国から フィンランド・タンゴ

フィンランドは、タンゴ発祥説があるほど盛んな国。
夏至の頃、湖が6万以上あるのこの国では、湖畔でも多くタンゴフェスティバルを開催。
シャイな性格の男性が多いフィンランドは、歌手に女性への熱い想いを託す。
また森や冬の雪景色を表したタンゴもあり、南米のタンゴとは少し趣が異なる魅力がある。
0625 フィンランドタンゴ





6月のランチタイム名曲コンサート も発売開始。
全15公演の中から、2公演をご紹介!!
6月15日(月)には、手紙をテーマに朗読とピアノのコンサート
“音楽”の旅へようこそ!と題して、未来の自分へあてたお手紙をしたためる
「旅文(株式会社JTB中部協力)」企画開催!!

6月29日(月)ランチタイムでは珍しいチェンバロの演奏会
演奏に加えて、チェンバロの仕組みと魅力を楽器製作者が解説いたします。

リサイタルのご案内は、「次の記事」にてご確認いただけます。
関連記事

0 Comments

Post a comment