flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

K&Yのホール事務所の片隅で[写真の日 編]

Categoryホール事務所の片隅で
ある日の早朝、ホール事務所の片隅で囁かれた企み…。
それは何かと言うと、このブログのページで
K(スタッフ かわしま)&Y(スタッフ やすえ)の「空気を読まない2人」による
スタッフトークを勝手に公開してしまおう。という企みです
※ 注 クラシック音楽に関しては、初心者の2人です。
 必要な〜い方は、読み飛ばしていただければと思います。



K 宗次ホール、現在「第5回エンジェルヴァイオリンコンクール」ど真ん中だね〜
コンクールの進行状況は、オフィシャルフェイスブックにて随時ご報告しておりますので、ご確認いただくとして、、、、。
“空気を読まない2人”の名前の通り、やっぱり私たちは、別の話もしているのです

それはなにかと言うと、Yがずっと楽しみにしていた、3月20日さくらの花びらコンサート聴いたんだよね。どうだった???



 そうなの!まってましたのこのコンサート。日頃の様子をお届けしようと
コンサートを聴きつつ、オーナーやスタッフの後を追ってみました。

この日は、さくらのコンサートに相応しく、ポカポカ快晴18℃。
春がやってきた感じ〜
ホールに着いたら、いつもどおりオーナーのお出迎えを受けましたよ。

お迎え

K 九州から東北地方まで(北海道などは、私まだ聞いたことがないけど
もしかしたら、行かれているかも、、、、。)講演会などで、出張も多い中
ホールにいる時は、必ずお客様のお迎え。してるよね〜。
開館当時からホールに通ってくださるお客様からも
前回来た時に満席で入れなかった事などを必ず覚えていて、「こないだは申し訳なかったです」って声をかけて下さる。スゴイ人だね。って事などを伺うと
その心のあり方。気遣い。見習うべし!!
そういう人のもとで働けることに感謝です。
なんて、まじめな事も考えつつ、もう1つ。
コンサートの時には必ず見られる光景があるんだよね。



Y はい。そのお写真も撮りましたよ。
皆さん、多分、おそらく、きっと…
ご存知でしょうが、ドリンクをサービスしているのは、オーナーです。
会社のトップが、ドリンク提供するコンサートホールなんて「宗次」らしさ満載。
どこまでも、現場主義のオーナーに頭が下がります。
ドリンクコーナー

それから、それから、わたくし今回は公演終了後のお見送り後もオーナーを追跡しました。
いつもオーナーは、公演終了後、お客様をお見送り
その次は、またホールに戻り出演者と撮影をします。
記念撮影

この日は、支配人野間が出演者様との記念写真を撮り、その後ろで
ステージマネージャーの西野がフェイスブック用写真を撮り
さらにそれを私が撮る!と言うなんともおかしな感じになりました


K ほんとだね〜。カメラマンが一杯!
この日は、コンサート中に一般公募にて集まった「」の写真も投影されていたので、「カメラ(写真)の日」だったね。
次の記事では、投影された写真をご紹介しましょう。


関連記事

0 Comments

Post a comment