flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

おすすめ公演情報 2016年12月(1) 南紫音ヴァイオリンリサイタル 阪田知樹共演♬

Categoryコンサートのご案内

ロン=ティボー、ハノーファー両国際コンクール2位の

最も注目される若手実力派ヴァイオリニスト と

今年フランツ・リスト国際ピアノ・コンクールで優勝した

話題のピアニストによる豪華共演!



CxeDNTPUcAA4_ap.jpg


1989年生まれの美しきヴァイオリニスト、南紫音さんは

難関国際コンクールでも受賞歴のある、

今最も注目されるヴァイオリニスト。

紫音(しおん)さんという素敵なお名前は、

ピアノをされていたお母様が音という響きの字を入れ、

音楽を楽しんで欲しいという願いからつけられたそう。

ヴァイオリンとピアノを習っていたお兄さんを見て

“私もヴァイオリンを弾きたい”

と言いだした小さな紫音さんの言葉を聞いてから、

お母様は全てをサポート、

「一番の理解者であり、一緒に頑張ってきた、ただ一人の理解者」と紫音さんが表現される程、

全てをかけて応援してくれたそうです。

3歳から師事した最初の先生はN響コンマスの篠崎史紀さんのお父様。

“ここは盛り上げたいので一歩前に出て!”とか

“弓はこういう風にカッコよく振り上げて!”といったように、

身体を使った音楽表現とその楽しさを深く教わったそうです。

今はお母様とも離れて一人でドイツのハノーファーに住み、

日々研鑽を積む紫音さん。

コンクールで収めた輝かしい成績については、

「本当に自分ができる事は全てしました。

ヴァイオリンがイヤダ!と思う位に毎日練習しました。

その努力が結果にでた事が嬉しい。」

と笑顔でお話なさいます。

ドイツでの生活は日本と異なることばかり。

学校でのオーケストラの授業もアプローチ法が全く違い、

指揮者に言われたことを忠実に考えて演奏する日本のやり方に対して、

指揮者が喋っている間も質問攻めだというドイツの生徒達。

皆それぞれ異なる考えの方向性を揃えていくのがリハーサルの主な作業だそう。

そのおかげで“仕上がった音楽に凄く勢いがあって、

スケールの大きなものになる”と紫音さん。

新たなアプローチ法を学べることがと ても幸運だと仰います。  


そして同じくハノーファーに留学中のピアニスト、

阪田さんは名古屋市生まれの22歳。

今年9月に歴史あるフランツ・リスト国際ピアノ・コンクールで優勝し、

大きなニュースになりました。

5年に一度開催されるこのコンクール、

日本人の男性ピアニストが優勝したのは初の快挙!

2013年に最年少(19歳)で

ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールに入賞した時も大変な注目を集めた阪田さんは、

5歳からピアノを習い始め、

6歳の時にはいきなり夜中に飛び起きて

「五線譜をくれ」と言って楽譜を書きだしたという逸話も!

クラシック音楽を題材とした、

9月に公開された映画『四月は君の嘘』(広瀬すずさん主演)のアニメ版においては、

主人公有馬公生のモデルアーティストに阪田さんが選ばれていて、

アニメ中のピアノ演奏も全て担当されています!

現在アリエ・ヴァルディやパウル・バドゥラ=スコダの下で研鑽を積む若きピアニストは、

「今一番の課題は、ドイツ語。ヴァルディ先生は大変博識で、

いろんな話をしてくれますが、

テクニックに関したことはあまりおっしゃいません。

コンサートのプログラムの構成において

自分の個性をいかに伝えられるかを考慮した選曲をするようにとか、

音楽家としての見せ方について、多くアドヴァイスをして頂いています」と話されます。

今後益々の活躍が期待される2人の共演、お聴き逃しなく! 



CxeDNTRVQAAxOxo.jpg



12/10(土)  18:00開演

南紫音 ヴァイオリンリサイタル
南 紫音(Vn) 阪田知樹(Pf)

一般3,500円  学生2,100円
[指定]

Pコード:307-012



今年もあと1か月!皆様の1年間はいかがでしたか?

12月25日まで、

コンサートチケット購入にご利用頂ける「ギフト券」を10,000円分買うと

3枚おまけのプレゼント招待券がついてくる

お得なキャンペーンを開催していますので、

この機会にどうぞご利用ください。

そして2016年を、ぜひ思い出に残る素敵な演奏で締めくくってください♪   

(文責:宗次ホール企画担当 廣田 政子)






宗次ホールでのコンサートチケットは、

宗次ホールチケットセンター窓口あるいはお電話で♫


☏ 052-265-1718
(営業時間 10:00~18:00 )



チケットぴあ等、各プレイガイドでも好評発売中です。

(チケットぴあ、名鉄ホールチケットセンターはインターネットでのご購入も可能です)。

チケットぴあ :0570-02-9999 Pコード:307-010

♫ 愛知芸術文化センタープレイガイド:052-972-0430

♫ 栄プレチケ92(旧三越(栄)プレイガイド):052-953-0777

名鉄ホールチケットセンター:052-561-7755



毎日つぶやいています♫

当日券情報など、宗次ホールの「今!」はツイッターで♫

宗次ホールツイッター



企画担当が宗次ホールの公演を上から下から表から裏から、写真でレポート♫

FACEBOOKはこちら♫

宗次ホールfacebook


(宗次ホール まつの)

関連記事

0 Comments

Post a comment