flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

Zip-FM収録

Categoryインタビュー・取材
3月16日にオーナーがZip?FMに録音に行きました!

ケン マスイの情報番組 『Z?TIME BIZ』 19:00-21:00 
内の【中部財界人をゲストに迎えて音楽にまつわる話を聞く】コーナーに出演しました。

3・16 オーナーのみ収録 001
ルチアーノ・パヴァロッティのオ・ソレ・ミオが流れる中番組収録が始まりました
パーソナリティのケンマスイさんから
「宗次ホール」のこと、「クラシック音楽」のこと、そして「経営する」ということについて、
いろいろお話を伺っていきたいと思います。とオーナーが紹介されました

3・16 オーナ-とケン収録 002
初めて興味を持ったのがメンデルスゾーン
初めて買ったのが20歳の時のヴィヴァルディの四季でした

「凄く響きのいいホールですよね?音響にもこだわってらっしゃるし、綺麗でびっくりしました」
「はい、造り直しは出来ませんから、始めから良いものを!とお願いしたんです。
音響も、私はわかりませんからプロの方にお願いして、演奏家さんが気持ちよく
お客様も良かったと言って頂ける様なホールにしたかったんです


中盤に3月31日(火)から始まる第2回宗次ヴァイオリンコンクールの話になり、
審査委員長のシュロモ・ミンツ氏のCDより
メンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64 第一楽章」を流して貰いました
そのシュロモ・ミンツ氏の3月30日(月)ヴァイオリンリサイタルや
一生懸命に頑張っている若手演奏家を育てたいとクラシックに対しての熱い思いを語っていました。

…話は弾み、
最後はリスナーにメッセージを!という事で
「クラシックを聴いても、食欲や物欲は満たされませんけれど、心は満たされます
名古屋にはクラシックのホールが他にもいろいろありますから、是非皆さんもっと
クラシックを聴いてやさしい気持ちになって下さい!」
とオーナーらしい温かい言葉で締めくくって終わりました。

3・16 ベストなオーナーとケン 006

収録後、18階のスタジオから名古屋の夜景をチョット入れ仲良く記念写真!
20分くらいでしたが、さすが講演慣れしているオーナー!録り直しも無く一発OKお疲れ様でした。

放送は3月17日(火)ケンマスイ『Z?TIME BIZ』の番組中20:15頃から放送です


                                                  (スタッフ/え)


                                       
関連記事

0 Comments

Post a comment