flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

おすすめ公演情報 2017年2月(4) 曽根麻矢子 チェンバロリサイタル

Categoryコンサートのご案内

チェンバロのことはよく知らないから、聴いてもわからないかも…

クラシックは難しい…

という考えは置いてきてください。    

(本人インタビューより)




曽根 麻矢子 チェンバロ

2月18日(土)18:00開演 3,500円(学生2,100円) [指定]




昨年11月「大人の音楽学校」にも登場、その音色とお話で聴衆を魅了した曽根さん。

終演後にはチェンバロの周りに多くのお客様が集まって楽器を覗き込んでいました。

 

元々ピアノを専攻されていましたが、

チェンバロを知ってからは、それ以外は考えられなくなったという曽根さん、

「チェンバロの魅力はとは何ですか?」という質問に対して

「それは、あなたの恋人の魅力は何ですか?と聞かれるのと同じくらい難しい質問ですね(笑)」

とおっしゃるほどベタ惚れ!

敢えていうと、その音や構造の全てだそう。

 

チェンバロは鍵盤を押すと内部の爪が弦を弾いて音を出します。

一つの音だけで強弱はつけられないので、音と音の関係や積み重ねで強弱をつけるのです。

一つひとつは小さな繊細な音ですが、多くの音が重なりあって、

木でできた楽器の中で共鳴した音がホールの中で増幅されて聴き手の耳へと届きます。


もともとサロンのような小さな場所で楽しまれていたチェンバロ。

今回のプログラムもバッハやヘンデルのよく知られた曲から

ラモーのような抒情的で親しみやすい曲まで!


まだ宗次ホールでチェンバロを聴かれたことのないお客様にも

是非初体験して頂きたいコンサートです!



曽根麻矢子(表)



曽根麻矢子(裏)



曽根麻矢子 チェンバロリサイタル

2/18(土)  18:00開演  17:30開場

一般3,500円  学生2,100円    [指定]

Pコード:315-295




☆ 関連記事 ☆


11/11  大人の音楽学校14時間目 曽根麻矢子のレクチャーコンサート

http://munetsuguhall.blog8.fc2.com/blog-entry-791.html

(↑2016年秋のコンサートの様子をご紹介する記事です)





宗次ホールでのコンサートチケットは、

宗次ホールチケットセンター窓口あるいはお電話で♫


☏ 052-265-1718
(営業時間 10:00~18:00 )



チケットぴあ等、各プレイガイドでも好評発売中です。

(チケットぴあ、名鉄ホールチケットセンターはインターネットでのご購入も可能です)。

チケットぴあ :0570-02-9999

♫ 愛知芸術文化センタープレイガイド:052-972-0430

♫ 栄プレチケ92(旧三越(栄)プレイガイド):052-953-0777

名鉄ホールチケットセンター:052-561-7755



毎日つぶやいています♫

当日券情報など、宗次ホールの「今!」はツイッターで♫

宗次ホールツイッター



企画担当が宗次ホールの公演を上から下から表から裏から、写真でレポート♫

FACEBOOKはこちら♫

宗次ホールfacebook


関連記事

0 Comments

Post a comment