flower border

宗次ホール・オフィシャル・ブログ

「クラシック音楽を通じて人と街をやさしくしたい!」クラシック音楽の宗次ホール(名古屋・栄)です♪

2/24 楽遊会弦楽四重奏団

Categoryコンサートの様子 スタッフの視点から

宗次ホール2度目の登場。


16864659_1445997308786607_2081631980129452388_n.jpg


鈴木秀美さん率いる楽遊会(らくゆうかい)弦楽四重奏団によるスイーツタイムコンサート。


ハイドンの生涯を追って、Op.20、Op.50、そしてOp.76とそれぞれの中から1曲をチョイス。



画像に含まれている可能性があるもの:3人、座ってる(複数の人)


秀美さんですから当然ガット弦に当時使われていた今とは違うフォルムの弓を使用。

そしてチェロはエンドピンなし。

控えめなヴィブラートに即興のユーモア交えたポルタメント。



画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル


それぞれの曲のそれぞれの楽章のカラーを、

くっきりと手際よく描きわけてゆく小気味よいアンサンブルで、

同じハイドンでも作曲年代が違うととこんなに変わるのかということを聴かせていただきました。




画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル



画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、室内




今年は9月にその名も「ロンドン・ハイドン四重奏団」という

やはり当時の流儀で演奏する団体が来演予定です。



( 宗次ホール公式facebook より)

関連記事

0 Comments

Post a comment