3/26 ハンブルク・トリオ

2017/03/18/16:00  コンサートのご案内 画像あり



3/26(日)に来演するハンブルク・トリオのご紹介。この演奏会ではブラームスの師でもあるシューマンのピアノ三重奏曲全曲演奏。さらに同じハンブルクで活躍するヴィオラの宇野美奈子さんを迎えてピアノ四重奏曲も演奏する特別編です。

シューマンの音源が整っておりませんので、まずは彼らが3年前にそのデビュー盤としてリリースした素晴らしいブラームスをお聴きいただきたいと思います。トリオとしての緊密な一体感をきっと聴き取っていただけることでしょう。

なおハンブルク・トリオは、NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団の首席チェリスト ヴィタウタス・ゾンデキスツさん、元ハンブルク・フィルで今はNHK交響楽団などで客演しているヴァイオリニスト 塩貝みつるさん。そして、ハンブルクやベルリンで演奏と教育活動の両面で活動するピアニスト エバーハルト・ハーゼンフラッツさんという3名によりブラームスの生誕の地ハンブルクで結成され、一昨年の6月、当館でブラームスのピアノ三重奏曲全曲演奏会を成功させたグループです。


( 宗次ホール公式facebook より)



ハンブルクトリオ(表) ハンブルクトリオ(裏)

ハンブルク・トリオ

3月26日(日)

14:00開演

4,000円(学生2,400円)

 [指定]  





☆ 関連記事 ☆


おすすめ公演情報2017年3月おすすめ公演(3) 3/26 ハンブルクトリオ



関連記事
◄ prev next ►